スポンサーリンク

【ラグビーの話】 ラグビーワールドカップを見に「丸ビル」&「ファンゾーン」へ行ってみよう!(※1回目)

スポンサーリンク
ラグビーの話
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
Naga
Naga

9月20日、ラグビーワールドカップ(RUGBY WORLD CUP 2019 , JAPAN)が始まったね!チケットは取れなかったから、パブリックビューイングへ行ってみない??

Mado
Mado

え~「ラグビー」って良くわからないし

あまり興味もないから気分が乗らないなぁ・・・

スポンサーリンク

気分が乗らないMadoちゃんを連れて東京駅へLet’s Go!

 

東京駅(丸の内側)へ向かうと、普段より外国人観光客の方がさらに多いように感じました。これもラグビーワールドカップの効果なのでしょうか。さらに奥へ進むと「RUGBY WORLD CUP 2019 , JAPAN」と各国の国旗でペイントされたモニュメントが。少々読みづらいですが、素晴らしいアイデアですね!

丸ビル 1F マルキューブへ到着!

丸ビルではこのワールドカップに合わせて様々な催しが開催されています。「#ボーダーうぇい!」といキーワードもいいですね。私も赤と白のボーダーシャツが欲しくなりました♪

表では巨大なラグビーボールと共に全体が赤と白でカラフルになっていました。ラグビーカラーが素敵ですね!

少し歩くと「NIWAKA RUGGERS CAFE」という”にわかファン”のためのカフェを見つけました。私も含めて9割以上の日本人が”にわかファン”だと思いますので、こちらもネーミングは意表をつかれて面白かったです♪

ベンチには日本代表キャプテン「リーチ・マイケル氏」の像が。今にも飛び込んできそうな躍動感が素晴らしいです。筋肉もモリモリで、体当たりされたら一発で骨折しそうです。。。↓正面から見るとこの迫力!!!

※プロフィールによると身長190cm、体重110kgだそうです!

NHKがTV放映していることから「チコちゃん」とジョージア出身の力士「栃ノ心(とちのしん)関」の像も。栃ノ心関は子供時代にはラグビーをやっていたこともあり、この度「ジョージアの特別応援サポーター」に就任されたようです。

 

※2015年9月に両国国技館で「栃ノ心関」を観戦した時の様子はこちらより参照ください↓

【東京・両国】一度は体験したい!大迫力の大相撲(千秋楽)を升席で観戦してきました!
Naga 来月11月10日から九州場所が始まる大相撲。 少し前の写真になりますが、2015年の秋場所にお邪魔した際の様子を紹介します! Mado 良くわからないけど、一...

 

そのほかにも「丸の内ラグビー神社(もちろん勝利を祈ってきました)」「巨大なラグビーボール」も置かれていました。せっかくなので「ピサの斜塔」のように抑えてみました(笑)どうでしょう??今しかできませんよ~(^^♪

マルキューブ内は予想以上の盛り上がり♪

巨大ラグビーボールで遊んでいたらあっという間に時間が過ぎ、日本対アイルランドの試合時刻を過ぎてしまいました。慌ててパブリックビューイングが行われているマルキューブへ入ったところ、今までに見たことのない人が巨大なスクリーンに目を向けていました!!!

一階はもちろん、2階、3階、4階まで人がひしめいています。我々は何とか端のスペースを確保し、巨大スクリーンを見つめて試合に集中しました。

※スクリーンサイズは9.7m×5.4m!音響も立体的で試合会場にいるような臨場感でした!!

この時点では日本が負けていましたが、、田村選手がキックを決めると館内が「わ~!!!!」とざわめき、まるで試合会場へいるかのような興奮に包まれました!!!ラグビーに全く興味がなかったMadoちゃんも大喜びです♪

と、ここで前半終了。せっかくなので後半は有楽町で開催されているもう一つの「ファンゾーン」へ行ってみる事にしました。

有楽町ファンゾーンは混雑のため、入場規制中・・・( ;∀;)

徒歩15分ほどで旧無印用品へ到着。早速中へ入ろうと思ったのですが、残念ながら混雑のため入場規制中でした。。。が~ん・・・( ;∀;) どうしよう・・・。。。

苦肉の策で「ビックカメラ有楽町のTV売り場」へGo!!!

家には帰ろうかとも思ったのですが、この近くで大きなテレビが見られるところ・・・を探していたら目の前にある「ビックカメラ」が浮かんできました!そうだ家電売り場へ行こう!!!

ダッシュで売り場へ行くと、すでに多くの人だかりができていました(笑) まるで戦後のプロレス観戦のようです(笑)

ここでしばらくTV画面に集中し、無事に日本の勝利を見届けることができました。その瞬間はビックカメラの中が「わ~!!!!」と大興奮に包まれ、妙な一体感が生まれていました。とても貴重な体験ができました。

※ビックカメラ 有楽町店さん、本当に有難うございました!!!

 ← 是非「ビックカメラ有楽町店」でお買い物しましょう♪

試合後に改めてファンゾーンへ!

ファンゾーンとはどんなところかな?と思い入ってみると、とてつもない大きな空間が広がっていました。手前は物販会場、奥はパブリックビューイングができるスペースでした。

 会場にはいくつもフォトスポットがあり、老若男女、日本人/外国人問わず多くの方が盛り上がっていました。シニア世代の方々が楽しそうにされていたのが印象的でした!

試合は無料で見られますが、席が限られていますので、早めに行かれるか立ち見で応援しましょう!マルキューブよりは画面が小さくこじんまりしていました。

芝生(といっても人工芝)のスペースがあったのが面白かったです。屋外にいるような座れるスペースがあると落ち着きますよね。

もし時間に余裕がありましたら2Fや3Fへと行かれることをおススメいたします。なんと「リポビタンD」の試飲コーナー(もちろん無料!)があったり、「歴代ユニフォームの展示」などが行われていますよ!

ラグビーワールドカップは11月2日(土)まで続きます!次の日本戦はお近くのファンゾーンで応援されてみては如何でしょうか?全国に12か所あるようです↓

※横浜の芝生エリアが気になりますね♪

(ラグビーワールドカップ 公式ページより)

是非、全国、全世界の皆さんで試合を盛り上げましょう!!!

インフォメーション

・マルキューブ:http://amit.jp/access.html

・ラグビーワールドカップ ファンゾーン:https://www.rugbyworldcup.com/fanzones

・ビックカメラ有楽町店:https://www.biccamera.com/bc/i/shop/shoplist/shop014.jsp

コメント

トップへ戻る