スポンサーリンク

【東京・用賀】 桜のスポットとしても大人気♪ 世田谷区にある「砧(きぬた)公園」へ行ってみよう!!!

スポンサーリンク
東京
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
Naga
Naga

今回はピクニックや遊具などが楽しめる「砧公園」を紹介いたします(*‘ω‘ *)/ 今年は大々的にできませんが、お花見のスポットとしても有名なんですよっ♪

Mado
Mado

桜も徐々に咲き始めていて、

満開まであともうちょっとだよね♪

Taro
Taro

多くのお友達が遊んでいたな~^^

ボクも一緒に遊びたいバブー♪

スポンサーリンク

「用賀駅」から「砧公園」を目指しましょう!!!

「砧公園」へ電車で行くには、東急田園都市線の「用賀駅」から徒歩もしくはバスが良いでしょう。徒歩だと20分ほどかかりますが、坂はなく平坦な道ですので、ベビーカーと一緒でも歩きやすいですよ!

途中に可愛らしいお店も多いので、写真を撮ってみては如何でしょうか?

看板も可愛らしかったです。「用賀三条通り」と手書きで書かれていました^^

こちらの遊歩道まで来ると、もう少しです! 歩行者専用かと思いきや、自転車や車も走りますのでご注意ください。

所々に看板が設置されていますので、こちらを目印に進むと良いでしょう。

「砧公園」へ到着!

20分ほどで、「砧公園」へ到着しました! 予想通り、とっても広い公園です^^ 迷子にならないよう、ご注意ください!

西側には芝生エリアの「ファミリーパーク」、中央部には遊具がある「子どもの森」「わくわく広場」、南側にはサッカーなどの「競技場」と、様々な施設が用意されています♪ 

こちらは海外の旅行サイト「トリップアドバイザー」でも高い評価を受けているんだそうです!! ここまで広いと様々な用途に使えますので、納得の評価だと思います。

ただし、、、今はやっている「テント」や「テーブル・椅子」「火器」は使うことができません! ルールを守って楽しみましょう^^

芝生が沢山あり、とっても広いです!!

「ファミリーパーク」、「子どもの森」、「わくわく広場」は名前の通り、多くの家族連れでにぎわっていました!  ブランコやジャングルジム、丸太の平均台やロープわたりなど、の遊具もたくさんあり、子供が満足すること間違いありませんっ!

スペースに余裕があるため、バドミントンやフリスビーなどで遊んでも他人の邪魔にならないのが素晴らしいですね! 

さすがに、0歳児が一人で遊べる遊具はありませんでしたが、、、ママにサポートしてもらいながら、Taro君もすべりだいで楽しく遊んじゃいました^^

桜の木には立派な桜の花が咲き始めていました! 満開になったらとっても素晴らしいんでしょうね^^ 

ちなみに、毎年3月中旬~4月上旬が見ごろで、ソメイヨシノやヤマザクラなど約840本が植えられているようです! 機会があればお越しいただきたいです^^

「売店」や「バス乗り場」も用意されています!

お弁当なども持ち込みももちろんOKですが、売店も用意されているのでご安心ください! 

「パークス砧美術館前店」では飲み物やお菓子、ちょっとした軽食(パン、スパゲッティ、ロコモコ丼など)も売られていました。テラス席で食べることもできますよ^^

 

※もう1つの「パークス砧梅園前店」ではたぬきの絵が描かれたオリジナルのお菓子「きぬた焼き」が買えますよ!公園のお供に如何でしょうか。

用賀駅行きのバスも定期的に運行されています。少し遠回りとなりますが、疲れた際は利用されてみては如何でしょうか。

敷地内には「美術館」があるんです!

さらに、美術館「世田谷美術館」まで併設されているんです! 公園で遊んだついでに芸術に触れてみては如何でしょうか。

 

※世田谷美術館へお邪魔した際の様子はこちらを参照ください↓

【東京・用賀】 北欧家具好きにはたまらないっ!フィンランドを代表する”アアルト夫妻”の展示会「アイノとアルヴァ 二人のアアルト」へ行ってきた!!!
Naga 20世紀を代表する世界的な建築家、兼デザイナー「アルヴァ・アアルト」さんと、妻の「アイノ・アアルト」さんの展示会が行われると知り、世田谷美術館へお邪魔してきました(*‘ω‘ *)/ 北欧好きにはたまらない展示...

 

とってもオシャレな洋風の建物です。子供と一緒に美術館を楽しむのもいいですよね!

地下1Fにはカフェ「セタビカフェ」が営業しています。こちらでもドリンクや軽食が楽しめますので、休憩に最適です♪

 

・・・まだまだ紹介しきれなかった部分もたくさんありますので、続きは現地でご確認頂きたいです! 是非、次のお休みに「砧公園」へお出かけされてみては如何でしょうか^^ とっても楽しい休日が待っていますよ♪

 

インフォメーション

砧公園

コメント

トップへ戻る