スポンサーリンク

【カメラの話】[FUJIFILM Xシリーズ] 1.5万円で買える格安超広角レンズ♪ 七工匠の「7Artisans 7.5mm F2.8 Fish-eye II」をレビューします!

スポンサーリンク
カメラの話
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク
Naga
Naga

カメラファンなら一度は憧れる「超広角レンズ」。特殊なレンズのため、結構なお値段がしてしまうんです。。。しか~し、今回、新しいレンズを激安で購入できましたので、レポートします(^^♪

Mado
Mado

小さくて、軽くて、写りも良くてビックリ(*‘ω‘ *)

Taro
Taro

広~く映るのが楽しいよね^^

ボクの写真もたくさん撮ってね~^^バブー♪

スポンサーリンク

七工匠 (7Artisans) の新型超広角レンズ「7.5mm F2.8 Ⅱ」とは?

「7Artisans (七工匠・しちこうしょう)」は中国・深圳の光学メーカーです。FUJIFILMからは発売されない個性的なレンズを製作・開発されています♪

 

今回発売された「7.5mm F2.8 Ⅱ」はマニュアルフォーカスの超広角レンズです(35mm判換算 11mm相当)。純正レンズにはラインナップされていない貴重な画角の商品です♪ 最短撮影距離は15センチ、ファインダーを覗くと190度まで映るのため、歪みのある非日常的な世界を楽しめちゃいます!

WEBを調べてみると、同様のレンズが2018年に発売されていたようなのですが、2021年の3月に”2型”としてリニューアルされたようです^^ とっても新しいレンズなんですね!

”1型”と非常に似ていますので、購入の際はご注意いただきたいです。表面の印字の有無や、

裏側のマウント部の色も異なりますので、この辺りにご注意いただきたいです。

 

※FUJIFILMユーザーとしては、絞りリングの向きが純正と一致している(右側が2.8、左側が16)のが気に入っています(”1型”では反対となっています)。

早速、開封してみましょう!

私はWEBから購入したのですが、届くまでに1週間ほどかかりました。急ぎの方はご注意ください!

外側の袋を開けると、さらに梱包材が丁寧に巻かれていました。ここまで厳重に包んでもらえれば安心ですね!

梱包材を開けると、ようやく箱が出てきました! 大きな凹みやつぶれはありません。

購入時に、マウントがカメラと合っているか?も再度確認しておきましょう。

※私は富士フィルム用を注文したので、「FX-Mount」と書いてありますね。

「7.5mm F2.8 Ⅱ」は想像以上にコンパクトで軽いレンズです!

こちらが「7.5mm F2.8 Ⅱ」です! 大きなズームレンズより二回りほど小さいです。重量も265gと、とても軽いです。レンズ構造は9群11枚、絞り羽根は7枚となっています。

レンズは出っ張っているために、通常のフィルターを付けることはできません! フードも一体型となっていますので、別途用意する必要がないのは有難いですね。

マウント部は黒く、高級感があります。1.5万円と激安ですが、安っぽさは微塵もありません!!!

「X-H1」との相性バッチリ!

↑こちらを「X-H1」に取り付けるとこのようになります。

本体とのバランスは非常によく、持ちやすいです(*‘ω‘ *) 単焦点のようにレンズが小さいので、とてもコンパクトにまとまっています。

レンズがむき出しのため、傷がつきやすいのでご注意ください! 移動時はレンズキャップの装着を忘れないようにしましょうね!

コメント

トップへ戻る