スポンサーリンク

【山梨・道志村】 フィルムカメラを持って、山梨県の中でも人気のキャンプ場「山伏オートキャンプ場」へ行ってみよう♪

スポンサーリンク
北陸~甲信越
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
Naga
Naga

自然豊かな山梨県には魅力的なキャンプ場がいっぱいあるんです!今回はその中でも特に人気のキャンプ場「山伏オートキャンプ場」をレポートします(^^♪

Mado
Mado

釜風呂が併設されているとは・・・!

とても素晴らしいキャンプ場だね(*‘ω‘ *)

Taro
Taro

ボクも外でカレーやお肉を食べたいな^^

ボクの写真もたくさん撮ってね~^^バブー♪

スポンサーリンク

「山伏オートキャンプ場」とは?

山伏オートキャンプ場 公式サイトより

山梨県の南東に位置する村・道志村(どうしむら)には30以上のキャンプ場があるんです!関東圏はもとより日本でも有数のキャンプ場密集地なんだそうです。今回はその中でも高い人気を誇るの「山伏キャンプ場」を紹介します♪

山伏オートキャンプ場 公式サイトより

山伏オートキャンプ場 公式サイトより

都心からも車で1時間半ほどの場所にありますので、日帰りでも楽しめるのが特徴です。山中湖からも近く、車で10分ほどで湖畔へ行くこともできちゃいます!

サイトは50以上あり、とても広いです。場内は高低差があまりなく、歩きやすのも良かったです。トイレ、炊事場も程よい場所にあり、とても快適です。料金も1900円(※テント持ち込み、大人1名の場合)~、と低価格なのも嬉しいポイントです^^

 

※営業期間は4月下旬~11月下旬となっています。冬季はお休みとなりますのでご注意ください。

山伏オートキャンプ場 公式サイトより

さらに、他ではあまり見かけない釜風呂”へ入ることができるんです! 薪の香りを楽しみながら、釜風呂でゆっくり休むのはとっても贅沢です♪ しかも追加料金はかかりません!!!

※入浴時間は男女別となっていますのでご安心ください。

 

大自然に囲まれています♪

我々がお邪魔したのは”秋”です。紅葉の時期と重なっていて、とても綺麗でした!

草花へカメラを向けてみるのも面白いですよ^^

隣のサイトとを仕切る壁や柵などはありませんでしたが、適度な距離や木々があり、気になることはありませんでした。程よいプライベート感が保たれています。

サイトの横には清流が流れていて、水の音も心地よかったです♪簡単な水遊びも楽しめそうです!

川の近くへ行く場合は「防水の靴」があると良いでしょう!水を気にせず遊べますよ^^  ゴアテックスなど、防水のアウトドア専用シューズを持参することをオススメいたします。

 

小休憩の後、テントを組み立てましょう!

荷物を車から運び出したら、椅子を組み立て、小休憩しましょう♪ 山の中でコーヒーを飲むのも良いでしょう^^

最近は様々なタイプの椅子が売られていますので、是非、好みに合ったものを選ぶと良いでしょう。 深く腰掛けられるタイプや寝そべられるタイプも出ていて、欲しくなりますよね^^

山の中は平野部より冷えますので、防寒対策もしっかり行いましょう。厚めの服を着ていくのはもちろん、ブランケットやカイロなどを用意しておくとさらに良いでしょう。

テントを組み立てる際は、ベテランの方の指示に従って行うのが良いでしょう。大人数で行うとパパっと短時間で組み立てられますので、早めに終わらせましょう!

「虫対策」も忘れずに行うと良いでしょう。蚊取り線香を焚いておくだけでも効果がありますので、オススメです! さらに、夜は一気に暗くなりますので、高出力のライトもあると便利でしょう。 ※ランプは必須ですよ!!!

・・・と、ある程度準備が出来たら、ビールで乾杯しましょう! 少々早いですが、、、カンパ~イ!!!

コメント

トップへ戻る