スポンサーリンク

【山形・最上川】 「プロが選ぶ水上観光船30選」で第1位に選出された「最上川の舟下り」を体験してみよう♪

スポンサーリンク
北海道~東北
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

 

途中で「お弁当」も頂きました!

乗船時間は約1時間との事ですので、お弁当を頂くことにしました。注文したのは「竹かご弁当(税込1320円)」です。ケースは本当に「竹」製でした^^ 

 

みそおにぎり・菜めし・竹の子・ふき・人参・玉こんにゃく・銀鮭・昆布巻き・おひたし・漬け物など、様々な具が入っていて、食べ応えがあります。中でも山形名物の「玉こんにゃく」が食べられて嬉しかったです♪

さらに、お米好きのMadoちゃんはここでもお米のお茶を忍ばせていました! その名も「山形つや姫玄米茶」。つや姫って様々な商売をされていて、驚きました^^

お弁当を味わっていると、見どころの一つ「白糸の滝」が見えてきました! あわててカメラを構えたのですが、切れそうになってしまいました。。。

 

日本の滝百選のひとつにも選ばれ、松尾芭蕉の「奥の細道」では「白糸の滝は青葉の隙々に落ちて、仙人堂、岸に臨みて立つ。水みなぎつて舟危し」と読まれています。紅葉の時期にはとても綺麗になるんだそうです^^ 冬は幻想的な雪景色に包まれるんだそうです!

 

あっという間にゴール地点「草薙港(川の駅・最上峡くさなぎ)」へ到着!

その他、船頭さんの軽快なトークや舟唄を楽しんでいると、あっという間に終点「草薙港(川の駅・最上峡くさなぎ)」へ到着してしまいました。旅といえば慌ただしくて忙しいことが多いのですが、こちらの舟下りはリラックスできて癒されること間違いありません!

 

次の休みは広大な「最上川」へ足を運ばれてみては如何でしょうか。ドラマ「おしん」の世界が楽しめますよ(^^♪

 

インフォメーション

最上川 芭蕉ライン

川の駅・最上峡くさなぎ

山形つや姫玄米茶

コメント

トップへ戻る