スポンサーリンク

【山梨・八ヶ岳】 一軒まるごと借りられる「ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原」で贅沢な休日を満喫しよう♪

北陸~甲信越
この記事は約3分で読めます。
Naga
Naga

今回は山梨県の八ヶ岳高原にある「ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原」を紹介いたします。首都圏からもアクセスしやすく、「密」も避けられますので、今のご時世にもバッチリです~(^^♪

Mado
Mado

他のお客さんを気にせず寝泊まりできるのは嬉しいよね!

自然も豊かで良い思い出ができました~^^

Taro
Taro

ボクがギャーギャー泣いても安心できるのは嬉しいですよね。

小さいお子さん連れにもピッタリですよ、、バブー♪

スポンサーリンク

八ヶ岳にある「ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原」とは?

「ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原」は山梨県北杜市にある宿泊施設です。キッチン付き、露天風呂付など、様々なタイプのコテージが用意されていますので、気分と予算に合わせて部屋を選べるのが嬉しいです♪

我々は2017年に改装された「ハイグレード(花ホテル)」のコテージへ宿泊しました^^ こちらも人気のお部屋なんだそうです♪ 山小屋風のインテリアは非日常感を満喫出来て楽しそうだな、というのが主な理由です。

せっかくなので、「バーベキュー付きのプラン」をお願いしてみました♪ この内容で1人1万円台とはなかなかお手頃だと思いますよ^^

 

新宿から中央本線に乗って「小淵沢駅」へ向かいましょう!

我々は新宿駅からJR中央本線に乗って小淵沢(こぶちざわ)駅を目指しました。2時間ほどで到着しますので、小旅行気分で楽しめますよ^^ 

 

駅舎も新しくされたようで、とってもオシャレで綺麗でした。中からは展望台へつながる階段があり、そちらへ登ると綺麗な景色が見られました♪ 山もはっきり見えますよ!

小淵沢は甲府盆地と諏訪盆地のほぼ中間に位置し、甲信の国境になっているため、交通の要衝となって栄えてきた歴史があります。駅前にも名残が残っていて、散策すると楽しいですよ^^

こちらは1927年(昭和2年)に建設された「井筒屋」です。とても立派な建物です♪もともとは「和菓子屋」だったそうなのですが、今は「うなぎ屋」として営業されているようです。

その周辺には綺麗なコスモスが咲いていました♪

ここからタクシーで向かったのですが、ちょうど自転車のイベントが開催されていたようで、多くの参加者に遭遇しました(笑)

 

「ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原」へ到着!

敷地に入ると、あちらこちらに家(コテージ)があり、まるで町のようです。東京ドーム21個分という広大な敷地面積は広すぎますっ!

コテージの形はそれぞれ違っていて、見ているだけでも楽しいです。 歩いて散策するのも楽しいですが、迷子にならないよう、ご注意ください。

※敷地内は送迎車がありますので、利用されると便利ですよ^^

この時期は栗が沢山落ちていました。色味も良い感じでしたので、じっくりと撮ってみました♪ 背景をボカシて撮ると楽しいですね^^

コメント

トップへ戻る