スポンサーリンク

【京都・京都市】 京都で最も古い花街・島原にある古民家カフェ「Hygge(ヒュッゲ)」へ行ってみた♪

スポンサーリンク
東海~近畿
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
Naga
Naga

今回は京都の丹波口駅にある古民家カフェ「Hygge(ヒュッゲ)」を紹介いたします♪ リノベーションされた店内はとても落ち着く空間でした(*‘ω‘ *)/

Mado
Mado

とてものんびりできて

居心地が良かったな~!

Taro
Taro

150年前の町家とは、、、歴史を感じるなぁ~^^バブー♪

スポンサーリンク

築150年の町家をリノベーションした「Hygge(ヒュッゲ)」へ行ってみましょう!

「Hygge(ヒュッゲ)」はJR山陰本線(JR嵯峨野線)の「丹波口駅」から徒歩6分ほどの場所にあります。このあたりはもともと「島原」という花街(かがい/はなまち)だったんだそうです! 花街と聞くと祇園が先に浮かびますが、こちらの方が先にできたんだそうです。

築150年になる町家を改装(リノベーション)されていて、シンプルながらも暖かみのある構成となっています。無垢材の柱や最近は見なくなった土壁など、妙に心地良いです。

椅子も”良い感じに使用感のあるもの”が置かれています。カウンター席の他に座敷、窓側にも席が用意されていますので、様々なシーンに馴染みそうですね。

机の上の小物も可愛らしかったです♪ 我が家にも置きたくなる可愛らしさです^^

 

ちなみに、お店の店名「Hygge(ヒュッゲ)」は北欧にあるデンマーク語で「居心地がいい空間」や「楽しい時間」を差すのだそうです。まさにその通りの大人な空間となっていました^^

 

モーニングにはトーストセットを注文!

今回お邪魔したのは朝の時間でしたので、モーニングを注文しました。すると、まずは香りのよいコーヒーが運ばれてきました♪

自家焙煎のコーヒーは優しい口当たりながらも適度な苦みがあり、美味しかったです。容器もお店の雰囲気にピッタリです^^

Madoちゃんはホットティーを注文。こちらの入れ物もオシャレですね!

 

「トーストセット」をゆっくりと楽しみました♪

今回はトーストセットを注文しました。三角形に切られた厚切りトーストの他にウインナー、卵、豆と、イギリス風のモーニングメニューのようでテンションが上がりました!トーストの上にはバターが置かれていて、馴染ませて食べるととても美味しかったです♪ 是非将来、本場のイギリスでもモーニングメニューを頂いてみたいです^^

 

※東京・外苑前にある「WORLD BREAKFAST ALLDAY」にて”イギリスの朝食”を頂いた際の様子はこちらよりご覧ください↓

【東京・外苑前】 世界の朝食が楽しめる「WORLD BREAKFAST ALLDAY」へ行ってみよう♪
Naga 世界各地の朝ごはんを食べられるお店があると知り、早速お邪魔してきました!いつもより少し早起きをして外苑前へ行った時の様子をレポートします♪ Mado 休みの日に朝早...

 

朝食を食べているだけですが、とてもゆっくりとすることができました。今度は朝ではなく、夜の時間にお邪魔するのも楽しそうですね!

 

京都観光に疲れた際にはこちらのカフェでゆっくりと過ごされてみるのは如何でしょうか^^ 北欧好きな方には最適なのではないでしょうか!

 

インフォメーション

Hygge(ヒュッゲ) 食べログページ

コメント

トップへ戻る