スポンサーリンク

【東京・亀戸】亀戸名物「亀戸餃子」を食べに行こう!

スポンサーリンク
東京
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
Naga
Naga

江東区の亀戸にある餃子屋さんが美味しいという話を聞き、M君とK君を誘って行ってきました~!!

Mado
Mado

えっ?いいな~!!

美味し餃子、私も食べたいなー♪

スポンサーリンク

亀戸といえば「亀戸天神」!

 

普段はあまり行かない亀戸エリアという事で、餃子の前に「亀戸天神」へ寄ってみました。天気が良かったせいか、思ったより多くの方で賑わっていました♪

こちらでは菅原道真を祀り、学問の神として親しまれていますので、受験シーズン(1~2月)にはさらに混み合うようです!

早速、本題の「亀戸餃子」へ!

お参りした後はメインの「亀戸餃子」へ行ってみましょう!駅からだと徒歩3分ほどの場所にありますのでアクセスはとても良いです。下町の昔ながらの”商店街”感もいいですね。

しか~し、超人気店のため、長い行列が。。。辛抱して30分ほど待つと中へ入ることができました!

店内に入るとコの字型のカウンターがあり、右側には座席もありました。我々はカウンターに案内され、ビールと1人前(1皿に5個)を注文しました。

おばちゃんが注文を取り、おじちゃんがひたすた餃子を焼く、というスタイルで共に忙しそうです(^^)/

注文を待っている間、机に置いてあったタレの準備を始めることにしました。ピリ辛の辣油もあり、こちらも多めに入れておきました。

そうこうしているうちに名物の餃子が到着!!!とっても綺麗にお皿に盛り付けてあります。サイズはさほど大きくなく、よくあるサイズです。見た目もとってもシンプルです。それでは食べてみましょう!!!

「パクッ。もぐもぐ・・・」

他店の名物餃子と比べて”うまい~!!!”というわけではありませんでしたが、ビールが進むベーシックな餃子でした。その後も餃子をおかわりしてお店を後にしました。

 

フラッと入ってパパっと食べられるのも良いですね!せんべろ店として入ってみるのも良いのではないでしょうか。

せっかくなので「ホルモン青木」へ!

餃子とビールを食べた後は肉が食べたいなぁ・・という話になり、近くにあたホルモン屋さんへ直行。こちらでホルモンを頂いてしまいました(笑)

「ジュ~! ジュ~!!」良い焼き加減です♪アルコールと共に箸がどんどん進みました(笑)

餃子の後のホルモン。これが意外と美味いんですよ。昼間っから亀戸のグルメを満喫してしまいました~♪

〆に「ブルーボトルコーヒー」へ!

餃子とホルモンとアルコールで満たされた我々は、清澄白河にあるオシャレコーヒーショップ「ブルーボトルコーヒー」へ美味しいコーヒーを飲みに行くことにしました。オープンから時間が経っていますが、相変わらず高い人気でしばらく並びました。

お店の奥にコーヒー豆が「ドンッ」と置かれているせいか、店内はコーヒーの良い匂いが広がっています。店員さんもお店の名前どおり”青シャツ”でバッチリと決まっていました!

注文するとお店の方が1杯1杯ドリップして美味しいコーヒーを作ってくれます。丁寧に作ってくださるので時間はかかってしまいますが、美味しいコーヒーを楽しみにしながら辛抱強く待ちましょう(^^♪

ついにコーヒーが完成しました!フルーティーな酸味があり、コクがありながらもすっきりとした味わいです。コーヒーの匂いがする素敵な空間で美味しいコーヒー頂くのはとても幸せな時間でした。

これで先ほどの餃子やホルモンの油が帳消しになればいいなぁ(笑) ※なりません!

※3店ともしばらく足を運んでいないので、また改めてお邪魔したいな~と思います(^^)/

インフォメーション

・亀戸餃子(食べログ):https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13003078/

・ホルモン青木(食べログ):https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13059962/

・ブルーボトルコーヒー:https://bluebottlecoffee.jp/

コメント

トップへ戻る