スポンサーリンク

【神奈川・鎌倉】 心安らぐ非日常の世界「報国寺」で”竹の庭”と”抹茶”を楽しみましょう♪

スポンサーリンク
神奈川
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
Naga
Naga

今回は古都・鎌倉にある「報国寺」を紹介いたします。首都圏からもアクセスしやすく、非日常感を楽しめてオススメのスポットです(^^♪

Mado
Mado

竹林を見ながら抹茶が飲めるとは、、、とっても贅沢だねぇ!

お茶菓子が用意されているのも嬉しいな~^^

Taro
Taro

ボクはまだ抹茶を飲めないけど、大きくなったら飲んでみたいな、マンマァー(最近の口癖)!!!

スポンサーリンク

「報国寺」へ行ってみましょう!

「報国寺」へ行くにはバスに乗るのが一般的ですが、この日は天気が良かったので、鎌倉から歩いてお邪魔してみる事にしました♪ 大人の足でも30分以上はかかりますので、ご注意ください!

受付で「拝観券(300円)」を購入し、中へお邪魔してみましょう!!!

※「竹の庭」内の茶席「休耕庵」にて、抹茶を堪能する場合は、こちらであらかじめ「抹茶券(600円)」も購入してください。

境内は多くの緑に囲まれ、とても清々しいです! 大きなパワーを感じる気がします^^

草花も綺麗ですよ^^ 境内をゆっくりと散策されてみるのは良いでしょう。

報国寺は1334(建武元)年に、天岸慧広(てんがんえこう/仏乗禅師)が開山した臨済宗建長寺派のお寺なんだそうです♪ 今から700年も前なんですね! 歴史にも思いを馳せながら参拝されると良いでしょう^^

コメント

トップへ戻る