スポンサーリンク

【福島・会津若松】 日本百名城に選出された「鶴ヶ城」、不思議な建造物「さざえ堂」、喜多方ラーメンも楽しめる「会津若松」へ行ってみましょう♪

スポンサーリンク
北海道~東北
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
Naga
Naga

今回は、福島県の会津地方に位置する「会津若松」を紹介します。会津藩のシンボル”鶴ヶ城”、不思議な建物”さざえ堂”、そして、北へ移動すれば”喜多方ラーメン”も楽しめるんですよ(^^♪

Mado
Mado

”鶴ヶ城”は桜のスポットとしてもお馴染みだよね!

お弁当を食べながらのんびりしたいなぁ!

Taro
Taro

ボクも大きくなったら喜多方ラーメンを食べてみたいな~^^メンメンー♪

スポンサーリンク

電車かバスで「会津若松」へ向かいましょう!

※公式サイトより

福島県の中央部に位置する「会津若松市」。少~しアクセスが大変ですが、首都圏から会津若松へ行く場合は、主に2つの方法があります♪ 時間はさほど変わらないので、好みに合うほうでお出かけされてみては如何でしょうか。

 

1つは高速バスを使う方法です。東京やバスタ新宿、王子から出る便がありますので、こちらに乗り込むのが最も楽です(約3~4時間、5000円ほど)。こちらは乗り換えがない為、爆睡できるのが良いですね♪

 

2つ目は新幹線に乗って郡山(こおりやま)へ行き、そこからJR磐越西線に乗って向かう方法です。郡山から快速あいづ号を使うと3時間ほどで到着します(約1万円ほど)。

 

※余談ですが、郡山駅では”駅弁ファン”の間で評価が高く、2018年にはJR東日本主催「駅弁味の陣2018」において駅弁大将軍に選ばれた「海苔のりべん」が購入できますよ^^

※公式サイトより

私も是非一度、味わってみたいです♪

 

会津若松市ではゆったりした時間が流れていました。

私は電車で向かいましたが、駅を降りるととてもゆったりとした時間が流れていました♪

中心部は道幅も広く、とても歩きやすいです。

少し奥へ行くと畑やビニールハウスに遭遇します^^ とってものどかですよ♪

コメント

トップへ戻る