スポンサーリンク

【兵庫・神戸】 北野エリアにある「洋館(異人館)」と、オシャレすぎるスターバックス「北野異人館店」へ行ってみよう♪

東海~近畿
この記事は約3分で読めます。
Naga
Naga

今回は、神戸・北野エリアにある「洋館(異人館)」と、オシャレすぎるスターバックス「北野異人館店」を紹介します(^^♪ 坂が辛かったけど、海外の雰囲気が楽しめて楽しかったな!

Mado
Mado

日本にいながら、

海外のような雰囲気が楽しめるのは楽しいですよね!!

Taro
Taro

スターバックス「北野異人館店」は明治時代に作られた歴史的な建物なんだって! ここでコーヒーが飲めるとは凄いねぇー♪

スポンサーリンク

神戸に来たら「洋館」を回りましょう!

神戸の観光といえば、洋館(異人館)めぐりははずせませないでしょう!どの建物も趣があってみているだけで楽しいです。

 

しかし、北野エリアは高低差が多く、公開されている洋館だけでも20以上の建物があり、1日で全部を回ることはほぼ不可能でしょう。。。今回はそのうちの2館にお邪魔してみました^^

 

まずは「うろこの家」へ!

※公式サイトより

まずはじめに「うろこの家」へやってきました!もっとも代表的な建物の1つです。 こちらは神戸で最初に公開された異人館で、外壁を覆う天然石の形状が魚のうろこに見えることからこの名がつけられたんだそうです♪

こちらは明治時代に外国人居留地に建てられ、大正時代に入ってからこちらへ移築されたものといわれています。今でも綺麗に保たれていて、中へ入ると異国の雰囲気が感じられますよ♪

日本の「古民家」を巡るのも面白いですが、洋館を見るのも楽しいですよね♪

洋館内はもちろん、庭からも景色を楽しんでいただきたいです♪ 神戸の街が一望できますよ^^ されに「ポルチェリーノ」と呼ばれる猪の像を見る事もできます。鼻を撫でると幸運に恵まれるジンクスが古くから伝えられていますよ。

※多くの観光客に触られ過ぎて、鼻だけ色が変わっています!

 

次に「萌黄の館」へ!

※公式サイトより

こちらも明治時代に建築された洋館です。名前の通り建物全体が緑色に包まれています^^

長らく“白い異人館”と呼ばれていましたが、1987年に行われた改修で、建築当時の淡いグリーンの外壁に復元され、この名がつけられたようです^^ 中は先ほど同様、綺麗な姿を維持されています。

階段を上って、2階へ上がってみるとシルエットがステキでした♪ 個人の家とは思えない豪華さですね!

 海外の映画に出てきそうなバスルームです。とっても良い雰囲気ですね^^

テーブルに置かれている小物も良い感じですね^^ さらに2階のベランダからは神戸港まで見渡せる”美しい景色”が楽しめますよ! 是非お越しの際は2階からの眺めも楽しんでいただきたいです。

コメント

トップへ戻る