スポンサーリンク

【インテリアの話】名作椅子でコーヒーが飲める!本日リニューアルオープンした「BLUE BOTTLE COFFEE」へ行ってみた!

インテリアの話
この記事は約3分で読めます。
Naga
Naga

清澄白河にあるオシャレカフェ「BLUE BOTTLE COFFEE」が10月4日(金)に再オープンすると聞いて、初日にお邪魔してきました~♪ コーヒーも良かったですが、椅子もとっても良かったです。

Mado
Mado

え~!?いいな!!

どんな感じになっていたのか?気になる!!

スポンサーリンク

外観はそのままですが、中身が大幅にリニューアル!!!

地下鉄の「清澄白河駅」から徒歩10分ほどで「BLUE BOTTLE COFFEE 清澄白河フラッグシップカフェ」へ到着します。リニューアル初日という事でお店の前に多くのお客さんが集まっていました。

お店の外観は以前と変わっていないように思いますが、中身の雰囲気が全く異なっていて驚きました(/・ω・)/

※タイミングが良かったのか、数分待つだけでお店へ入ることができました!

座席の数が大幅に増えていました!

以前は席数が少なく店内でゆっくりできる印象はなかったのですが、今回のリニューアルで大幅に座席が増えた印象を受けました。店員さんに聞いてみたところ、当初のオープン時は僅か10席だったのに対し今回は47席へと大幅に増えたそうです。これならとてもゆっくりできちゃいますね^^

※ちなみに2階は”オフィスエリア”なんだそうです。もちろん立ち入りできません!

テーブル席に加え、喫茶店のようなカウンター席も数席ありました。読書に没頭したり、お店の方と直接コミュニケーションすることもできますので私も好きな席ですよ。プロがコーヒーを作る様子を間近に見学できちゃうのも楽しいですよね!

※お店の方のユニフォームも青で統一されていてオシャレでした♪

以前と同様、コーヒーを淹れる様子は間近で見学することができました。「ジュュゥ~!!」という蒸気の音と共に注がれるコーヒーの音は聞いているだけでワクワクしちゃいますよね。

大きなテーブル席に座るとホッとできます!

今回、案内されたのは入り口付近の大きな木製のテーブルでした。白ではなくグレーがかった落ち着いた色のテーブルにはすらっとした細長い花瓶が3つ置かれていました。彩度が低めの葉の中に黄色い花がアクセントとなっていて、とても綺麗です♪ブルーボトルのお店の雰囲気に合っていますね!

今回は「アメリカーノ(HOT)」を注文!

以前はカウンターで自ら注文するスタイルでしたが、今回は席に座るとお店の方がオーダーを聞きに来てくれるシステムへと変わっていました!これは嬉しいですね!

メニューは「グレー」・「白」・「青」とブルーボトルカラーが使用されたすっきりとオシャレな作りでした。フォントも読みやすくオシャレです。特に英文字のフォントが良いですね!これで外国人のお客さんも安心ですね(^^)/

ちなみに店内には外国人のお客さんが多かったように思います。半分弱ほどでしょうか。中国、台湾などアジア系の方が多いように感じました。中にはスーツケースを持ってくる方も3組ほど見かけました。。外国人旅行客を見るといつも思うのですが、スーツケースと一緒に地下鉄に乗って、10分ほど歩いてお店に来る行動力には頭が下がります( ;∀;)

厨房では着々とコーヒー作りが進行中です!楽しみながら待ちましょう♪

コメント

トップへ戻る