スポンサーリンク

【アメリカ・ハワイ】 ハワイ島で楽しむべき”7つのポイント”を一挙に紹介♪

北米~アメリカ~南米
この記事は約3分で読めます。
Naga
Naga

もうしばらくは海外旅行が難しそうですが、、、いつか収まることを願って、ハワイ島でのオススメスポットを紹介いたします(^^♪

Mado
Mado

やっぱり「自然」がとっても良かったな~!!!

また是非、見に行きたいな(*’ω’*)

Taro
Taro

ボクも将来、ハワイ島へお出かけしてみたいなバブー♪

スポンサーリンク

大自然が楽しめるハワイ島へ行ってみましょう!

ハワイ旅行と聞くと、ビーチやショッピングが楽しめる「オアフ島」を思い浮かべる方が多いかと思われますが、、、大自然が楽しめる「ハワイ島」も検討されてみては如何でしょうか!

ハワイ島は、ハワイ諸島の中でも最も新しく大きな島なんです。お店や道路も広く、ゆったりしていて、どこを見ても広大です♪

オアフ島に比べると便数も少なく、料金も高めなのは残念ですが、行って後悔することはありません! 今回は7つのスポットを紹介いたします^^

 

【1】ビーチでゆったりとした雰囲気を楽しみましょう!

海に囲まれているハワイ島に来たのなら、ビーチでゆったりした気分を存分に満喫しましょう! 日本とは全く違うスケール感ですので、リラックスできること間違いありません^^

ビーチでヤシの木をのんびりと眺めていても良いですし、海を見ながらお酒を楽しむのも良いでしょう! とっても贅沢な気分が味わえますよ^^

日中も楽しいのですが、夕日が落ちるタイミングも綺麗な景色が楽しめます。 是非、ヤシの木のシルエットとあわせてご覧いただきたいです♪

 

【1】ハワイを統一した「カメハメハ像」を見学しましょう!

カメハメハ大王はハワイ諸島を初めて統一した人物です。1810年にハワイ王国を建国し、初代国王となりました。ハワイ州内に3ヵ所、アメリカ本土に1ヵ所、カメハメハ大王像が建てられていますので、見学されてみては如何でしょうか^^

 

残念ながら我々がお邪魔した際は雨でして車の中から見学させていただきました。

こちらはヒロという場所にあるワイロア州立公園に建てられているカメハメハ大王像です。衣装が少々独特ですが、とても凛々しく、カッコ良いです^^ 

 

※6月11日はカメハメハ大王を讃える州の祝日「キング・カメハメハ・デー」となっています。毎年、11日に近い金曜日には、銅像にレイを贈るセレモニーも開催されるようです。その前後で訪問される方はチェックされてみては如何でしょうか!

 

【2】ハワイ島で一番有名な滝「アカカの滝」を見学しましょう!

ハワイ島に来たのなら、美しく広大な自然を楽しまれてみては如何でしょうか。多くのスポットがありますが、ワイピオ渓谷にある「アカカの滝」はオススメの1つです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

ワイピオ渓谷はカメハメハ大王が幼少期を過ごした場所で、ハワイの政治宗教の重要な拠点で「王の谷」と呼ばれています。ハワイの歴史を勉強できる観光地なんです。

周囲は自然で覆われており、歩きながら自然を楽しむことができます。野生のラン、竹林、シダなど、熱帯雨林が生い茂っています。ジャングルのようで楽しいです^^

日本では見られない草花も楽しめ、植物園のような気分も味わえます♪ ちなみにこちらは「ジンジャー(ginger)」または「アヴァプヒ(ʻawapuhi)」と呼ばる植物なんだそうです。

こちらがアカカの滝です。約134mの落差があり、迫力満点です(^^♪ マイナスイオンもたくさん浴びることができて、心地よい気分が味わえますよ♪ 

コメント

トップへ戻る