スポンサーリンク

【岡山・矢掛町】 今も大名行列が行われている宿場町「矢掛(やかげ)町」へ行ってみよう♪

中国~四国
この記事は約2分で読めます。
Naga
Naga

今回は、岡山県の倉敷から30分ほど奥へ進んだ場所にある「矢掛(やかげ)」を紹介いたします! 当時の街並みが残っていて、タイムスリップした気分が味わえますよ(^^♪

Mado
Mado

本当に江戸時代の気分が味わえたね^^

今度は大名行列も見に行きたいなっ!

Taro
Taro

大名行列ってなんだろう?

面白いイベントなのかな・・・?

スポンサーリンク

岡山県にある宿場町「矢掛(やかげ)」へ行ってみよう♪

岡山県の県南西部に位置する「矢掛(やかげ)」は今でも昔ながらの街並みが残る貴重な宿場町です。倉敷から30分ほどで到着します♪

町の中心部にはMAPが設置されていますので、気になる場所を目指して歩いてみましょう♪ 半日あれば楽しめるのではないでしょうか。

 

タイムスリップしたかのような雰囲気です^^

それでは早速、街を歩いてみましょう。大名行列が行われていたというだけあって、道幅がかなり広くとられています。歩道スペースもあり、子供も安心ですね!

あちらこちらで当時のものと思われる蔵造りの家屋が見られます。とっても良い雰囲気ですよ。

奥の路地も良い雰囲気です。ここでポートレートを撮るのも良いでしょう!

観光交流拠点にもなっている「矢掛豊穣 あかつきの蔵」へ行くと多くの情報を入手できますよ。もともとは木材加工所だったようです。

足元を見てみると、マンホールのふたもオシャレでした(^^♪ とっても可愛らしいですよね!

 

毎年11月に「大名行列」が行われているんです^^

こちらでは江戸時代同様、殿様や姫君などに扮した方々が80名ほど集結し、絢爛豪華な大名行列が行われているんだそうです!全国でも珍しいのではないでしょうか!!

 

近年はコロナで中止となっているようですが、いつかお邪魔してみたいですね^^

コメント

トップへ戻る