スポンサーリンク

【静岡・伊豆】 至近距離で動物と触れ合える!? 「伊豆シャボテン動物公園」へ行ってみよう♪

東海~近畿
この記事は約3分で読めます。
Naga
Naga

今回は首都圏から日帰りでも楽しめる「伊豆シャボテン動物公園」へお邪魔した様子を紹介いたします(^^♪ 乳幼児と一緒でも楽しめる、素晴らしいテーマパークでした!

Mado
Mado

スロープが完備されていてベビーカーでも苦にならなかったり、おむつ替えのスペースも用意されていて助かりました^^

Taro
Taro

カピバラさんへご飯をあげることができたのが楽しかったな^^

今度は違う動物さんにも触れ合いたいな、バブー♪

スポンサーリンク

 「伊豆シャボテン動物公園」へ行ってみよう♪

伊豆高原にある「伊豆シャボテン動物公園」はサボテンと動物を中心にしたテーマパークです。サボテンの数は約1,500種、動物の種類は約140種と、桁違いのラインナップで圧倒されます^^

さらに、「驚きの近さ」で触れ合うことができるのもポイントなんです!ここまで近寄れる動物園は他にないのではないでしょうか(゚д゚)!

周囲は多くの自然(緑)に囲まれていて”ジャングル感”が味わえます! 奥には「大室山(おおむろやま)」が覗いています^^

「大講堂」ではアニマルショーが楽しめます。水族館のショーのような雰囲気で楽しいですよ^^

 

※今回は、超望遠のレンズ「XF70-300mmF4-5.6 R LM OIS WR」を持参しました。かなりの望遠が効くため、動物撮影にはピッタリでしたよ♪  詳細はこちらをご覧ください↓

【カメラの話】[FUJIFILM Xシリーズ] ようやく発売っ!!! 超望遠が気軽に楽しめる「XF70-300mmF4-5.6 R LM OIS WR」をレビューします♪
Naga 富士フィルムでは多くの交換レンズが発売されていますが、300mm前後の望遠レンズはプロ用の重いものしかありませんでした。しかし、2021年春にこちらのレンズが発売され、速攻で購入しちゃいましたっ(^^♪ 手振...

 

 

 「インドクジャク」が放し飼いされていて驚きます!!!

入ってすぐに驚くのは「インドクジャク」が放し飼いされていることです!!! 他ではありえないですよね??? 園内を歩いていると、何もなかったかのようにクジャクがトコトコ歩いてくるんです^^

時には親子で歩いていることも。この様子はとっても可愛らしかったです^^

せっかくなので、顔のアップを撮ってみました。目の周りや頭部の装飾がとっても綺麗なことに驚きました♪

おサルさんのエリアも放し飼いのような雰囲気でした。仰々しい柵がないのでジャングルに居る気分で楽しめますよ♪ このような工夫は有りがたいですね^^ いつかは本当のジャングルへ行ってみたいです。

※写真はジェフロイクモザルです。

 

次に、「カピバラ虹の広場」でカピバラさんと触れ合いましょう!

シャボテン公園で一番人気の動物はもちろん「カピバラさん」です! 虹の広場へ向かうと、既に多くの子供たちが集まっていました!!! ゆ~っくり歩く姿も可愛らしいですね^^

冬には温泉に浸かる姿が見られますが、初夏でもぬるま湯に浸かった姿を見ることができました♪ とっても気持ちよさそうです^^

逆になると、まるでラッコのようですね^^

有料(200円ほど)とはなりますが、エサやり体験をすることができちゃうんです。早速、Taro君も挑戦してみました!

 

そーっと葉っぱを近づけると、モグモグと食べてくれました!! これにはTaro君も感動したようで、とっても嬉しそうでした♪

コメント

トップへ戻る