スポンサーリンク
スポンサーリンク

【東京・浅草】 北欧気分が浅草で楽しめる! 「FUGLEN ASAKUSA」へ行ってみよう♪

スポンサーリンク
東京
この記事は約3分で読めます。
Naga
Naga

今回は「FUGLEN ASAKUSA」を紹介します。この店舗内だけ、浅草ではない”北欧の空気”が流れていました♪

Mado
Mado

広くてオシャレなお店だよね~♪

浅草観光の休憩にもピッタリ!

Taro
Taro

ボクも大きくなったら

美味しい北欧コーヒーを飲んでみたいな~♪

スポンサーリンク

ノルウェーから上陸した「フグレン(Fugren)」が浅草にやってきた!

※https://fuglencoffee.jp/より

北欧にある「ノルウェー」は”コーヒー王国”としても有名なんです。なんとコーヒーの消費量は世界3位(2位はフィンランド、1位はルクセンブルク)!

 

「FUGLEN」は首都オスロにあるコーヒーショップで、2012年に渋谷へ初出店となる「FUGLEN TOKYO」がオープンし、現在は4店舗が営業されています♪

※川崎市の登戸(のぼりと)にある「FUGLEN COFFE ROASTERS」、そして東京・梅が丘(羽根木公園)にある「FUGLEN HANEGI KŌEN」、東京・浅草にある「FUGLEN ASAKUSA」の4店舗です。

 

※「FUGLEN TOKYO(富ヶ谷/渋谷)」へお邪魔した際の様子はこちらをご覧ください↓

【東京・富ヶ谷(奥渋)】 北欧気分が味わえるオシャレカフェ「Fugren Tokyo(フグレントウキョウ)」へ行ってみよう♪
Naga ノルウェー発のコーヒーショップが代々木公園近くの富ヶ谷(奥渋)にあると聞いて、早速お邪魔してきました♪その名も「Fugren Tokyo(フグレントウキョウ)」('ω')ノ Ma...

 

北欧カフェ「FUGLEN CASAKUSA」へ行ってみよう♪

「FUGLEN ASAKUSA」があるのは東京浅草のど真ん中です。「浅草寺の西参道」や「花やしき」の近くにあります。結構目立ちますので、迷う事はないでしょう。

 

この辺りは観光客に加えて、地元の方も多く行き交う場所です。近くにドン・キホーテやJRAもありますので、買い物袋や馬券を持った方も多く見かけました。”下町の雰囲気”が感じられて楽しいです^^

白に赤いロゴマークが目印です。このエリアだけ”浅草感”がなく、オシャレな雰囲気を醸し出しています♪

2階もカフェエリアとして使われており、他の店舗より広い印象を受けました。浅草にあるカフェの中でも”大きいお店”に入るのではないでしょうか。

看板もシンプルですが、日本語の表記はありません。外国人観光客にも人気が出そうなお店ですね。

お店の入口にはメニューも置かれていましたので、覗いてみましょう!コーヒーなどのドリンクの他に軽食も食べられるそうです!

上の階には「9h(nine hours)」というホテルになっているようです。

コメント

トップへ戻る