スポンサーリンク

【香川・宇多津】 何度も通いたくなるオシャレなカフェ「トートコーヒー (THOTH COFFEE) 」へ行ってみた♪

中国~四国
この記事は約2分で読めます。
Naga
Naga

今回は香川県の宇多津(うたづ)にある「トートコーヒー」を紹介いたします。北欧風のインテリアは居心地がとても良く、気が付くと長居しちゃっていました(^^♪

Mado
Mado

店内に大きな焙煎機があり、コーヒーの香りが漂うお店です♪
午前中は空いているのでオススメです!

Taro
Taro

絵本が置いてあって良かったな!
ボクもゆっくりできました^^ バブー♪

スポンサーリンク

JR宇多津駅へGO!!!

お店はJR宇多津(うたづ)駅から歩いて15分ほどの場所にあります。といってもこのあたりの方はほとんどが車での来店でしょうか。もちろん、駐車場も完備されていますのでご安心ください。

奥には結婚式のチャペルもあり、嬉しい気分になります♪ 夕日がきれいに見える「四国水族館」にも近いので、一緒に訪れてみると良いかもしれません。

手書きの黒板が設置されていました。イラストが可愛らしいですね!

 

お店へ入ってみましょう!

お店に入ると大きな焙煎機が目に入ります。コーヒーの香りが漂っていて、コーヒー好きにはたまりません!

その横では豆も売られていました。パッケージのデザインもオシャレです^^

白を基調としたインテリアは北欧風で心地よいです。窓からの光も心地よく、とっても明るい店内です。

観葉植物も適度に配置されていて、大人な上質の空間、という雰囲気です。カウンター席に加えて数卓のテーブルがあり、間隔も広めですので感染症対策も問題なさそうです。

椅子は「PePe chair (arm) (デザイン: 村澤 一晃)」が置かれていました。手すりの部分を触った感じがとっても良かったです。

 

美味しそうなメニューが沢山あり、迷ってしまいます。

メニューを開くと、多くの料理が記載されていて、迷ってしまいます。お邪魔したのは午前中ですので、モーニングセットが妥当でしょうか。

ページをめくると、さらに気になる料理が出てきました。「パニーニランチ」も気になりますが、「古代米ドリアランチ」も美味しそうです^^

コーヒーの淹れ方も選べるようになっています。こちらも悩みますね^^

迷った挙句、コーヒーは「ダーク」&「フレンチプレス」を選びました。どのようなコーヒーが出てくるのか、楽しみですね!

コメント

トップへ戻る