スポンサーリンク
スポンサーリンク

【神奈川・小田原】 築約90年以上の元建具屋さんを改装した「nico cafe」へ行ってみよう♪

スポンサーリンク
神奈川
この記事は約2分で読めます。
Naga
Naga

新たな商業施設「ミナカ小田原」が誕生して盛り上がりを見せている「小田原」エリア。今回は小田原駅から徒歩で行ける古民家カフェ「nico cafe」を紹介いたします♪

Mado
Mado

お城がある町って羨ましいよね!

和の雰囲気が素晴らしいです。

Taro
Taro

古民家カフェ「nico cafe」ではリラックスできました!

子供にやさしいお店、最高です~♪

スポンサーリンク

ここ最近、小田原エリアがドンドン進化しています!

神奈川県にある城下町(宿場町)の小田原。首都圏(品川駅)からは普通電車で約1時間、新幹線なら約30分で到着します♪ とっても近いんです!

 

近年は駅周辺の再開発が進み、江戸情緒薫る新しい施設「ミナカ小田原」「小田原新城下町」もオープンしました。この江戸の雰囲気、素敵ですよね♪ なんと、最上階には小田原市街を一望できる「展望足湯庭園」が設けられているんだそうです!これは気になりますね^^

”昔ながらの雰囲気”が残っているのも楽しいんです!小田原駅の近くにある昭和レトロなスポット「おしゃれ横丁」では古き良き商店街を味わうことができますので、こちらへも足を運ばれてみては如何でしょうか?

 

さらに奥へ進むと、古民家カフェ「nico cafe」へ到着!

さらに奥へ進むと住宅街が現れ、10分ほど歩くと古民家カフェ「nico cafe」へ到着します!

正面から撮ってみました。とても立派な日本家屋です。ただ、暖簾のイラストが少し気になりますね^^ でも、勇気を出して入ってみましょう!

※この暖簾に描かれているのは「大磯妻」という名前がついてるんだそうです^^

看板を見ると、とっても美味しそうなごはんが紹介されていました♪ イラストも可愛らしいですね。 残念ながらランチは済ませてしまったので、カフェを楽しむ事にしました。

 

素晴らしい建物です!

お店に入ると、想像通りの雰囲気で居心地が良いです。リノベーションされたインテリアはとっても素敵です♪

大きなシャンデリアや、レトロなライトなど、”古民家”を満喫できるお店です♪ 椅子が複数種類用意されているのも嬉しいですね。

築90年以上という建物は綺麗に整備され、古臭さは微塵も感じさせません!

通路は広めに確保されており、ベビーカーもそのまま入ることができました。 都内にあるカフェよりゆったりしているのも印象的でした♪

コメント

トップへ戻る