スポンサーリンク

【東京・日本橋】本当に美味しい”鰹のだしスープ”が100円で楽しめる「日本橋だし場」へ行ってみよう!

東京
この記事は約5分で読めます。
Naga
Naga

100円で「美味しい鰹だし」が楽しめるお店があるみたい!

どんなお店か?早速、行ってみよう~!!!

Mado
Mado

えっ!?本当!?

飲んでみたいな!!!

スポンサーリンク

「だし」を求めに「COREDO室町1」へ向かいましょう!

向かったのは「COREDO室町1」の1F「日本橋だし場」です。地下鉄銀座線「三越前駅」直結のため、アクセスしやすいです! 早速、お店へ入ってみましょう!

 

「日本橋だし場」とは?

英語で書くと「NIHONBASHI DASHI BAR」なんと”だしば”とは”DASHI BAR”の事だったんですね!なかなかのネーミングセンスですね(笑)こちらは「だし」の老舗「にんべん」が手掛けるコンセプトショップなんです。

「にんべん」の創業はなんと1699年!さらに本店があるのはこの日本橋!お店の発祥となった日本橋で「だしの美味しさ」を広めるために作ったんだそうです。どんな味か楽しみです♪

 

「だし」以外にも美味しそうなメニューが用意されています!

メニューは「だし」だけかと思いきや、玉子焼き、ぬれおかき、だしおこげ、チップスなどいろいろな食べ物がありました。様々な誘惑があり迷ってしまいますね。

Madoちゃんと相談した結果、看板メニューである「かつお節だし」と「かつお・昆布合わせだし」をそれぞれ注文することにしました。楽しみですねっ!!!

こちらのお店で「だし」が楽しめるのは14:00~19:00までとなりますのでご注意ください。

コメント

トップへ戻る