スポンサーリンク
スポンサーリンク

【埼玉・久喜市】 関東最古の大社&アニメ「らき☆すた」の聖地「鷲宮神社」へ行ってみよう♪

スポンサーリンク
関東(東京/神奈川以外)
この記事は約5分で読めます。
Naga
Naga

今回は関東でもトップクラスの人気を誇る「成田山新勝寺」を紹介します。特にお正月期間はとても混みますので、早い時間に訪問されることをオススメいたします。

Mado
Mado

都内からも1時間ほどで行けるなら近い方だね!

うなぎを食べられるのも良いね^^

Taro
Taro

ボクも大きくなったら行ってみたいな~♪

スポンサーリンク

「鷲宮神社」とは?

埼玉県久喜市にある関東最古の大社「鷲宮神社(わしのみやじんじゃ)」。鎌倉時代の歴史書「吾妻鏡」にも登場し、関東の武士に崇敬されてきた神社なんです!

※公式サイトより

近年では、アニメ作品「らき☆すた」の聖地として認知が広がり、日本全国はもとより海外からも多くのファンが参拝に訪れる場所でもあるんです!

 

ちなみに「らき☆すた」とは、マンガやアニメが大好きな女子高生・こなたの日常を描いた、美水かがみさんの作品です。作品に鷲宮神社をモデルとした神社が登場し、主人公の友人姉妹が住んでいるという設定という事もあり、いつの間にかファンの”聖地”となりました。

馴染みのない方は、移動中に漫画作品を読まれると良いでしょう。我々も漫画本を購入し、移動中に拝読させていただきました♪ とてもほっこりする作品ですね^^

 

「らき★すた」とは?

「鷲宮神社」の最寄り駅は東武伊勢崎線「鷲宮駅」です。池袋から1時間ほどで到着します。

ここから歩いて鷲宮神社へ向かいましょう!歩道が狭いので、歩く際は車に気をつけましょう。

とってものんびりした雰囲気です。

途中に「らき☆すた」の商品などを掲載した掲示物が貼ってありました。

さらに、更衣室まで用意されていました。どうやらこちらはコスプレ用なんだそうです!

街灯にも「らき☆すた」の印刷物が取り付けられていました!お正月仕様ですね^^ 神社までもう少しですので頑張りましょう!

コメント

トップへ戻る