スポンサーリンク

【大分・湯布院】極上の列車旅が楽しめる「特急ゆふいんの森」に乗ってみよう!

九州~沖縄
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
Naga
Naga

観光列車の先駆けとなった「特急ゆふいんの森」が今年30周年を迎えます!こちらを記念して乗車時の様子を紹介します!

Mado
Mado

これも一度は乗ってみたいんだよね!

チケットの確保、よろしくね!!

九州の観光列車の中でもトップクラスの人気を誇る「特急ゆふいんの森」!

(JR九州のWEBページより)

 

1989年3月にデビューした九州のリゾート列車「特急ゆふいんの森」が今年で30周年を迎えます!今では多くの観光列車が全国各地で走っていますが、その先駆け的存在として鉄道業界を牽引してきた功績はかなりのものだと思います。デザインは「水戸岡鋭治氏」が担当されています。

(JR九州のWEBページより)

 

JR九州ではオシャレなキャンペーンポスターが掲示されているようです。また旅に出たくなるようなポスターですね!

早速、乗車してみましょう!!!

ヨーロピアングリーンの外観に、クラシカルな木製の内装、車内からの眺めの良さなどが話題となり、一時は予約もなかなかできないほどの人気を誇りました。今でも高い人気が続いていますので、ご利用の際は事前に予約されることをオススメいたします。

※昨今は外国人観光客の予約が急増しているようです!

我々は博多で乗車し、湯布院まで片道区間を利用しました。

滑らかで夕方な金色に輝くロゴもオシャレですよね!九州旅行がゴージャスな旅に変わるような錯覚を覚えます(笑)

木製のインテリアは電車内とは思えない高級感に満ち溢れています!

客室のみではなく「フリースペース」までも手を抜かず丁寧にデザインされています。特に用事がなくてもブラブラ散策してみてほしいです(笑)

大きな窓が印象的なサロンスペース!

こちらは誰でも利用できる「サロンスペース」です。こちらも木製のインテリアで統一され、上質な空間に仕上がっています。この日はお絵かきを楽しむご家族や、旅行本を読むご夫婦などで賑わっていました。

お土産が買いたくなる「ビュッフェコーナー」!

「ビュッフェコーナー」では軽食やグッズを販売しています。想い出ノートやスタンプなど旅情を誘う小物もあり、ついつい長居してしまいました。買いすぎないよう、気をつけましょう(笑)

そのほか、上のようなオシャレな個室のような席があったり、「乗車記念プレート」を持って記念撮影もできちゃいます。お子さんには車掌や客室乗務員の帽子や制服を貸してくれるサービスもあり、様々な方法で楽しめます!電車マニアでなく普通の方にもメチャクチャ楽しめる電車ですよ♪

2時間があっという間に終了してしまいます・・・!

車内をプラプラ回っていたらあっという間に目的地の湯布院へ着いてしまいました。。もう少し乗っていたかったのに残念です・・・(笑)というくらい、と~っても楽しい電車ですよ♪

今後も更に盛り上がる「特急ゆふいんの森」から目が離せませんね!

インフォメーション

・特急ゆふいんの森:https://www.jrkyushu.co.jp/trains/yufuinnomori/

・湯布院温泉観光協会:http://www.yufuin.gr.jp/

コメント

トップへ戻る