スポンサーリンク

【高知・高知市】 昼間からカツオと酒が楽しめる話題のスポット「ひろめ市場」へ行ってみよう♪

中国~四国
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
Naga
Naga

高知市の中心部にあるアーケードの中にカツオやお酒が昼間から楽しめるスポットがあるんです♪今回はこちらを紹介しちゃいます!(^^)!

Mado
Mado

昼から呑めるって、普通の居酒屋なんじゃないの?!

Madoちゃんも美味しいカツオが食べたくなってきたな~♪

昼間から呑める「ひろめ市場」とは?

高知へ来たなら美味しいカツオと美味しいお酒を飲まずにはいられないですよね?! そんな方へ向けて作られた商業施設といっても過言ではないかもしれません(笑)

「ひろめ市場」とは高知市の中心部にある帯屋町(おびやまち)アーケードの端にあるフードコートのような施設です。高知駅からは路面電車に乗り「大橋通」で下車し、そこから徒歩2分ほどとアクセスは良好です。

オープンは1998年。こちらはオープン以来絶えず人気のスポットとなっているようですので、おもいっきり期待しましょう\(^o^)/

では早速「ひろめ市場」の中へ入ってみましょう!

子供から大人まで老若男女が集まるカオスなスポット♪

中へ入ると、ものすごい熱気で何かのイベントが開催されているのでは?と思わせる勢いがありました。観光客はもちろん、地元民と思われる方々も楽しそうに呑んでいます♪

ここでは高知の郷土料理を提供するお店をはじめ、飲食・物販など50店以上のお店が集まっているだそうです。飲食店で購入したものは中央にある飲食スペースで自由に食べられるフードコート方式となっています。

カツオなどの新鮮食材はもちろん、お酒も飲めちゃうのが嬉しいポイントです♪

親に連れられてきたお子さんや、家族連れ、年配の方、、、

友人同士できたグループ客、ちょっとやんちゃそうな方々まで、客層は様々です(*^^)v

私がお邪魔したのは夕方前の時間でしたが、すでに出来上がって起き上がれないお客さんも見られました。。。次はきちんとペースを考えて飲んでくださいね!

※お酒は20歳になってから!

※飲みすぎには注意しましょう!

人気施設のため、席を探すのが一苦労なんです。。。辛抱強く席探しを行いましょう!席が見つかれば後は飲んで食べるだけ!高知をとことん楽しみましょう♪

席を確保したら食材&お酒を買いに出かけましょう!

高知といえばカツオですよね!これを頼まない理由はありません!ということでカツオのたたきを1皿注文しました。これは本当においしそうです(‘◇’)ゞ 

※値段は1000円ほどでした!

そのほかにも唐揚げやビールを注文し、かんぱ~い!!!昼間っから高知の食と酒を楽しんじゃいました(‘ω’)ノ とっても楽しい気分です♪

魚のつまみはとっても美味しく、酒もどんどん進んじゃいます♪これは酔いつぶれるのも納得できますね(笑)

 

また、横の席とも非常に近いので、お隣さんに美味しいお店の情報を聞き出すのも楽しいですよ!立ち飲み屋さんの感覚でどんどん聞いてみましょう。

知らない人同士で盛り上がれるのも旅の楽しみ方の一つですよね(^^♪

〆にラーメンを頂きました♪

隣の方におすすめのラーメンがあると聞いて、はちきん食堂さんのラーメンを注文しました。なんと土佐の地鶏を使った出汁のラーメンなんです!!さっぱりして飲んだ後に体にしみこむ美味しいラーメンでした!

お腹が満たされたところでひろめ市場を後にしました。

滞在時間は2時間ほどでしたが、非常に楽しめるスポットでした。初心者の方も全く問題ありません!緊張せずに「ひろめ市場」へ入ってくださいね!

高知駅へ向かう途中、アンパンマンのラッピングが施された路面電車が走っていました。ここは作者「やなせたかし」さんの出身地なんですよね!

高知駅前には坂本龍馬像が建っていました。”高知を満喫したかな?また是非来てくれよ!”と話しかけられた気がしました(笑)

是非、高知へお越しの際は「ひろめ市場」で高知の食を満喫してみてくださいね♪

インフォメーション

ひろめ市場

コメント

トップへ戻る