スポンサーリンク

【ウエディングの話】 結婚式場見学”その2″ まさか?都内で馬車に乗れる?「ウェスティンホテル東京(恵比寿)」 編♪

ウエディングの話
この記事は約3分で読めます。
Naga
Naga

結婚式場のレポートの第2弾は、ホテルウェディングが味わえる「ウェスティンホテル東京」です。なんとここでは都内で唯一「乗馬」も楽しめちゃうんです!!!

Mado
Mado

馬に乗れるって、、、なかなか面白いサービスだね!

スイーツも試食できるなら行ってみよう♪

スポンサーリンク

恵比寿駅から徒歩15分! アクセスは比較的良好です!

結婚式場レポート第2弾は恵比寿にあるホテル「ウェスティンホテル東京」です。恵比寿ガーデンプレイスの奥に位置するため、恵比寿駅から徒歩で行けるのが良いですね。屋根もあるため、雨天でも濡れずに行けるのも素晴らしいポイントです。

ただ、ちょっと距離がありますので、普通に歩くと10~15分ほどかかってしまうのが難点ですが。。。

 

マリオットインターナショナルグループの高級ホテル!

外観は高級ホテルそのものです。ヨーロッパ風のクラシックスタイルで作られています。こちらは恵比寿ガーデンプレイスのオープンに合わせ1994年に開業されましたので、もう25年も前の建物なんだそうです!! ちなみに設計は久米建築事務所です。カフェやランチも楽しめますよ^^

※最寄りは恵比寿駅ですが、住所は目黒区なんです(*‘ω‘ *)

ロビーは重厚感が溢れる素敵な空間です。まさに高級ホテルですね!重厚感のある場所で厳かな挙式を行いたいと考えている方には良いのではないでしょうか。

ちょうど見学時に挙式をされるカップルがいらっしゃいました。このように階段を使って撮影ができるのもポイントの1つなんだそうです(^^♪

※ウエディングドレスのレース部分が綺麗に見えるんだそうです。

 

内部を見ていきましょう!

挙式は主に低層階で行われます。どのエリアも高級感が漂っていて非日常感を味わえます。待合場所からの景色も良い感じです。

こちらは親族控室 兼 紹介場所です。ヨーロッパ・イタリアのチャペルを思わせる天井がオシャレです。実際にどう座るかはわかりませんが、、、この配置で両家族が座ったら緊張しませんかね??

その後、細い廊下を抜けチャペルへ移動します。この廊下が狭かったこともあり、少々殺風景で寂しく感じました。

 

ヨーロッパのイタリア建築を思わせるチャペル!

こちらがチャペルです。こちらもヨーロッパ・イタリアのチャペルを思わせる雰囲気でまとめられています。素敵なチャペルですが、可もなく不可もなく、、という感じです。

照明の調整次第かとは思いますが、こちらは地下にあるため自然光が入らず閉塞感があるように感じたのが、少々気になったポイントです。

Madoちゃんが気になったもう一つの場所がこちらの模様です。もう少しシンプルなものが良かったと申していました。。。確かに、この模様はなんのデザインなんでしょうか??

その後、エレベーターで地上へ上がり、正面へ向かいました。

地上階に上がると、窓から自然光が入ってきました。やはり自然光は良いなぁと改めて感じました。

コメント

トップへ戻る