スポンサーリンク

【日々のできごと】 スイーツが美味しいと評判の「成城石井」で「バスクチーズケーキ」を買ってみた♪

日々のできごと
この記事は約3分で読めます。
Naga
Naga

今年はどの会社からも「バスクチーズケーキ」が発売されていますよね!既に「ローソン」、「セブンイレブン」のバスチーを制覇したので、次に成城石井のバスチーを購入してみました♪

Mado
Mado

わ~ぁい!!!ありがとう!!!

これ、食べてみたかったんだぁ~♪

スポンサーリンク

「成城石井」のスイーツ売り場へ直行♪

Madoちゃんと二人で某N宅へお邪魔する予定があり、手土産を探していたところ、、、「成城石井」が思い浮かび、お店へ向かいました。時刻は夕方という事もあり、夕方の食事を買い求める客で店内は大混雑。買い物かごを持った主婦の方々をかき分けながら、スイーツ売場を目指しました!!

スイーツ売場には、「人気商品」「メディアで紹介されました」「スタッフおすすめ!」「北海道産純生クリーム使用」と書かれたPOPと共に「バスクチーズケーキ」が大量に陳列されていました!!!

※ところで「純生クリーム」って「生クリーム」とどう違うんでしょうか??

 

POPによると、「バスクチーズケーキとはスペインのバスク地方で親しまれているチーズケーキで、あえて表面を焦がしてほろ苦さとチーズの濃厚さを楽しむケーキ」なんだそうです。なるほど、大変勉強になりました!!! というわけでこちらを1個購入。価格は税抜399円。

さらに横を見ると、成城石井自家製の「生プレミアムチーズケーキ」も置いてありました。どうやらこちらも「人気商品」と書かれています。さらに「カスタードクリームにチーズケーキと生クリーム、レーズン、アーモンドを入れた、人気のプレミアムチーズケーキのカップデザート版です。」なんだそうです。う~ん、こちらも美味しそうですね!

 

同じものを複数買う案を止め、種類を増やす案に変更し、こちらも1個購入しました。価格は先ほど同様、税抜399円。

※そのほかに美味しそうだった島根県産の「わたなべ牧場 手造りプリン(価格は税抜169円)」と鳥取県産の「白バラ牛乳ロール(価格は税抜139円)」も購入してしまいました(*‘ω‘ *)

 

食後に購入したスイーツを順番に頂きました♪

さて、夕飯が終わり、待ちに待ったスイーツの時間がやってきました♪まずはスイーツさんたちを順番に見ていきましょう。↑こちらが「バスクチーズケーキ」です。

パッケージにはラベルなどもなく、金のトレーにプラ製の透明カバーが乗っているだけの非常にシンプルな見た目です(コスト削減でしょうか?)。そのぶん、焼き色が思いっきり主張していて一目でわかりました!

↑次に「生プレミアムチーズケーキ」です。こちらはケースの上にラベルがあり、商品名も小さい字で書かれています。パッと見ると良くわからないくらい小さな文字なので、もう少しロゴを大きくしたほうが良いのではないでしょうか。。。もちろん焼き目はありません(笑)

↑続いて「わたなべ牧場 手造りプリン」です。こちらは白をベースにしたシンプルなラベルです。こちらは島根県で採れる贅沢なミルク(ジャージー種のミルク)をふんだんに使ったこだわりの逸品なんだそうです。三温糖を絡めて作ったカラメルがお弁当の醤油のように容器の外側に貼り付けてありますので、忘れずにかけて味わいましょう!

↑最後に「白バラ牛乳ロール」です。「バスクチーズケーキ」とは対照的で、商品名のロゴと大山のイラストが大きく商品が良く見えません(笑)

こちらは島根県の横にある鳥取県でお馴染みの「白バラ牛乳」を使って作られたロールケーキです。牛乳風味の生クリームをしっとりとした食感のスポンジで巻いていあるんだそうです!こちらも美味しそうです(*‘ω‘ *)

コメント

トップへ戻る