スポンサーリンク

【東京・池袋】 コーヒーも飲めてゆったりできる!池袋のオアシス「南池袋公園」へ行ってきた♪

東京
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
Naga
Naga

池袋のど真ん中に芝生が広がるオシャレな公園があると知り、早速お邪魔してきました♪駅から5分ほどと、アクセスも良いんです!!

Mado
Mado

池袋に公園とは、、、面白そうだね!

どんな公園か?気になるな~♪

池袋駅から徒歩5分! アクセス良好です!

池袋駅の東口からまっすぐ進み、徒歩5分ほどの場所にある「南池袋公園」。約5年の工事期間を経て2016年に新しくオープンしました!

中へ入ってみると、青々とした芝生が広がっていました。これだけの広さがあれば、小さい子供でも遊べちゃいます♪ただし、現在は芝生の中へは入ることができないようですのでご注意ください。

設置されているMAPも赤を基調としたオシャレなデザインでまとめられていました。ただ、よく見るとトイレなんですね・・・。

公園内にはカフェが併設されているんです!

南池袋公園にはオープンスタイルのカフェレストラン「Racines FARM to PARK(ラシーヌ ファーム トゥー パーク)」が併設されているんです!カフェ「RACINES」は豊島区の公募によって選ばれたんだそうです。

近くから見ると、手前が低く、奥が高い、独特な形をしていました。これは日光が中央へ降り注ぐための形状なのでしょうか?コンクリートの打ちっぱなしという仕上げもオシャレですね!

 

※グッドデザイン賞や日本造園学会賞を受賞されているんだそうです(・ω・)ノ
・平成29年11月1日 グッドデザイン賞 受賞
・平成30年5月26日 日本造園学会賞  受賞

店内はエリアWi-Fi「TOSHIMA Free Wi-Fi」が完備されており、2階には本棚まで設置されてるんだそうです!日当たりも良さそうですので、これはとってもゆっくりできそうです。一人でフラッと入っても良し、親子で使うのも良し、パソコン片手に入っても良しと、使い勝手は良さそうです!(^^)!

奥には遊具が設置されています!

奥のスペースには「巨大な白い滑り台」や「シーソー」、「回転遊具」など、子供が喜びそうな遊具が沢山設置されていました!(^^)! 冬場だったので子供が少なめでしたが、夏季はメチャクチャ混雑しそうな予感がします。。。お子様連れの方はご注意ください・・・!

さらに、なぜか卓球台まで設置されていました。。。豊島区は卓球と関わりがあるのでしょうか・・。屋外は風もあるのであまり向かないと思うのですが、、2台も設置されているのは中々の力の入れようですね(・ω・)ノ

こちらには「鳥」や「昆虫」も多く訪れるんだそうです!丁寧に生き物の生態がわかる看板も設置されていましたので、こちらを見ながら生物と触れ合ってみるのも面白そうですね♪

※「生物多様性に配慮した 緑の環境づくり」より

都心の中とは思えない、ゆったりとした時間が過ごせます。

巨大な芝生、各種遊具、オシャレなカフェと、至れり尽くせりの南池袋公園。無料で使えるのが嘘のようです!!

※池袋ではなく、私の住む家の近所に作ってほしいです~(笑)

カフェの横に設置されている「ウッドデッキ」でもまったりと過ごすことができ、ぼ~っと芝生を眺めることができます。ただ、冬は少々寒いので、防寒対策も行いましょう!

ここは子供からお年寄りまで、思い思いの目的で自由に過ごすことができます!暖かくなってきたら、多くの方で賑わうこと間違いなし。めちゃくちゃオススメですよ~!

公園の近くには、シアトルから上陸した美味しいコーヒー屋さん「ブルーボトルコーヒー」がありました。ここでコーヒーを買って公園でのんびりするのも良いでしょう♪

 

※ブルーボトルコーヒー(本店/清澄白河店)については下記を参照ください↓

【東京・清澄白河】本日リニューアルオープンした「BLUE BOTTLE COFFEE」へ行ってみた!
Naga 清澄白河にあるオシャレカフェ「BLUE BOTTLE COFFEE」が10月4日(金)に再オープンすると聞いて、初日にお邪魔してきました~♪ Mado え~!?いい...

 

インフォメーション

南池袋公園(豊島区WEBページ)

コメント

トップへ戻る