スポンサーリンク

【神奈川・みなとみらい】 新感覚の屋内動物園「Orbi Yokohama(オービィ横浜)」へ行ってみよう!

スポンサーリンク
神奈川
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
Naga
Naga

横浜・みなとみらいにかわいらしい小動物と触れ合うことが出来ちゃう屋内施設があると聞いて、お邪魔してきました♪今回はそちらを紹介いたします。

Mado
Mado

動物と触れ合える施設ってどんなところだろう??

気になるなぁ~(^^♪

スポンサーリンク

リニューアルした「オービィ横浜(Orbi Yokohama)」とは?

「オービィ横浜(Orbi Yokohama)」は、みなとみらい線「みなとみらい駅」直結の大型商業施設「マークイズみなとみらい」の中に入っている”屋内型テーマパーク”です。2018年4月にリニューアルされ、今では動物と触れ合える施設として人気を集めています。
「屋内型”テーマパーク”」とありますが、、、「屋内型”動物園”」といっても過言ではないくらい動物園のような雰囲気でした(^^♪ 値段は少々高めですが、とても面白かったので紹介いたします(*’ω’*)

小さい動物と触れ合える「シマリスの森 アニマルヴィレッジ」!

こちらではいくつかのゾーンに分かれて動物たちが展示されています。まず最初は、シマリスを中心にかわいらしい小動物と触れ合うことが出来ちゃう「アニマルビレッジ」からお邪魔しました!

説明員のお姉さんの話を聞き終わると、自由に動物たちと触れ合うことができちゃうんです!もちろん写真撮影もOKなので自由に撮ってみましょう!

手で触ったり、足に乗せたり、頭に乗せるのも面白いでしょう!

↑頭にのせると絶好のシャッターチャンスですよ! 様々なシーンを撮影しましょう(^^♪

ウサギさんはどんっと座っていました。

ですが、ご飯の時間になると駆け寄ってきて面白かったです。エサやりシーンは可愛らしいのでおススメです!至近距離からウサギを観察する機会はあまりないので、とても貴重でした!

動物達とふれあえる「アニマルスタジオ」!

つづいて、手のひらサイズの小さな動物たちと触れ合うことが出来ちゃう「アニマルスタジオ」です。先ほどと名前が似ていて少々ややこしいですね。。

セキセイインコ、ウサギ、モルモット、セキセイインコ、ハリネズミ、プレーリードッグ、フクロウ、ヒヨコなど、こちらも貴重な動物たちが集まっています(^^♪

特にヒヨコの可愛らしさは格別で、手に乗せるととっても可愛らしく、そのまま家に持って帰りたくなります(笑)

※家に持って帰っては行けません!!

今年の干支「ねずみ」の仲間の「ハリネズミ」も元気に動いていました!チョコチョコ歩き回るので、抱き上げてもすぐにするりと逃げてしまうんです。。。かなりすばしっこいので写真撮影の際は気合を入れて臨みましょう(^^♪

フトアゴヒゲトカゲはトゲが多いので触らないように心がけましょう。

日常では出会うことができない動物と触れ合える「アニマルガーデン」!

次にフクロウ、グリーンイグアナ、カピバラなど日常生活の中ではめったに見かけることができない動物と直接触れ合うことが出来る「アニマルガーデン」へ向かいました。ここもやはり「アニマル」が付きますね。。

 

私がお邪魔した時はミーアキャットが立ってくれました♪ 本当に可愛らしいです!!

ムツオビアルマジロ、カピバラなど、珍しい動物たちを観察することも出来ちゃいますよ!

カピバラさんは指が4本で人間のようでした。可愛らしいイラストとは全然真逆で驚きました(笑)

エサをあげている子もビビッていました(笑)

そのほかにもグリーンイグアナ、オニオオハシ、カーペットニシキヘビ、モモイロインコなど珍しい動物がたくさん見られて面白かったです♪普通の動物園でもこの種類を一気に見ることはなかなかできないでしょう。オニオオハシはくちばしがビビットなオレンジ色でとても美しかったです(/・ω・)/

写真も自由に撮影できますので、時間の許す限り撮ってみましょう。照明も良い感じですので、フラッシュがなくても綺麗に撮れますよ♪ケヅメリクガメの歩行シーンもバッチリと撮影することができました(‘ω’)ノ

動物ばかりに目が行ってしまいますが、、、海の生き物も展示されていました。こちらも動きが速くて撮影するのが大変でした。

そのほかにも「極寒体験」、「巨大スクリーンでの映像鑑賞」など、見どころ満載です!ショップもにも多くのグッズが売られているので最後に覗いてみていただきたいです。楽しいですよ~♪

入場料は大人800円ですが、別途お金がかかります。。。

入館料800円(子供300円、中高生500円)ですが、各エキシビションでちょいちょいお金がかかります。少なくても4つほどは回ると思われますので、、それを考えるとフリーパスがセットになった「パスポート」(大人2,400円、子供1,600円、中高生1,800円)を購入されるのが良いでしょう。我々もそちらを選びました。
横浜周辺には桜木町にある「野見山動物園」、中山にある「ズーラシア」、金沢文庫にある「金沢動物園」などがありますが、、、ここまで多くの動物と触れ合える施設はそうありません。
交通費や移動時間を考えると、こちらへ行くのもアリではないでしょうか(^^♪ 次の休みに訪れてみては如何でしょうか??

インフォメーション

コメント

トップへ戻る