スポンサーリンク

【京都・京都市】 お寺の中にカフェ? D&Dが運営する「D食堂」で「京都定食」を食べてみよう!

東海~近畿
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
Naga
Naga

ロングライフデザインを提唱する「D&DEPARTMENT」が運営するカフェが京都にあると聞いて、お邪魔してきました!今回はこちらを紹介いたします♪

Mado
Mado

まさかお寺の中にあるとは思わなかったよ~!!

看板メニュー”京都定食”は美味しかったね(*’ω’*)

「D&DEPARTMENT 京都」はお寺の中にあるんです!!!

ナガオカケンメイさんがはじめた「D&DEPARTMENT」はロングライフをテーマに活動を続けるプロジェクトです。長く使われているデザイン性の高い商品、家具、カフェ、観光ガイドなど多くのジャンルにわたって展開されています。東京では自由が丘(九品仏)にお店がありますよ!

ちなみに「京都店(D&DEPARTMENT KYOTO)」はお寺(本山佛光寺)の中にあるんです!はじめは道を間違えたか??と思ったほどです。少し入りにくいですが、、、気にせず入ってみましょう♪

※看板を目印に進んでいきましょう!

リノベーションされたオシャレな店内♪

古くからあった建物をリノベーションされ、オシャレな佇まいとなっています。奥にはセレクトショップがあり、地元「京都産」の商品も沢山並んでいました。是非こちらも覗いていただきたいです。

それでは「D食堂」へ入ってみましょう♪

看板にはメニューがいくつかありますが、一番上に書かれている「京都定食 1200円」が気になりますね!京都ならではのメニューで、美味しそうです・・・!

その下にある「ゆばあんかけ丼 1100円」や「きのこあんかけうどん 1100円」も美味しそうです(※FOODの提供時間は11:00~17:00)♪

ちなみに、コーヒーは450円、カフェオレは550円、きなこクリームあんみつは850円です(※DRINK&SWEETSの提供時間は10:30~17:30)♪

お店へは靴を脱いで上がります。他人の家に訪問したかのような雰囲気が味わえます^^ 畳のある飲食店って最近はあまり見かけないので、妙にゆっくりできました♪

老舗「天童木工」の家具が置かれています♪

こちらでは全席に国産家具メーカー「天童木工」の「低座イス(1960年発売)」と「テーブル(1965年発売)」が置かれていました!とてもリッチです!!

低座イス、テーブル共に高さが少し低めですが、、思っ以上に座りやすく驚きました(*‘ω‘ *)。畳の雰囲気にとても良く合っていました♪

店内には「D&DEPARTMENT」が手掛けた書籍を自由に読むことができます。こちらを読みながら料理を待ちましょう♪

店内の照明が良い感じでしたので、めがねを撮ってみました。黒いフレームと影が一体となり、不思議な形状となりました♪

注文した「京都定食」が到着♪

我々は二人とも「京都定食」を注文してみました。ごはん、汁物、おかず、漬物の4品で構成されています。器も見た目も可愛らしく、インスタにもバッチリです!(^^)!

ごはんには卵、ネギなど様々なものが装飾されていました。こちらは日によって変わるんだそうです。

Madoちゃんの定食はご飯の器が異なっていました。他にも何種類か存在するのでしょうか?京都のごはんをゆっくりと味わいつつ、美味しく頂きました♪

是非、京都へ訪れた際は「D&D」で「京都定食」を味わってみては如何でしょうか? とってものんびりできてオススメですよ~♪

※定休日は水曜日となりますので、ご注意ください(‘◇’)ゞ

インフォメーション

D&Department kyoto

天童木工

コメント

トップへ戻る