スポンサーリンク

【東京・八王子】 八王子市夢美術館で開催されている「かこさとしの世界展 だるまちゃんもからすのパンやさんも大集合!」へお邪魔してきました♪

東京
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
Naga
Naga

絵本でおなじみの「だるまちゃん」や「カラスのパンやさん」など、誰もが一度は目にしたことがある作品ではないでしょうか。日本を代表する絵本作家「かこ さとし(加古 里子)」さんの展示会へお邪魔してきましたので、その様子を紹介いたします~(^_-)-☆

Mado
Mado

あっ!!見たことある~^^

絵が可愛らしくて面白いよね♪

八王子市夢美術館へ行ってみよう!

「かこさとし」さんの展示会があると知り、八王子の夢美術館へやってきました。新宿から中央線の特快に乗ると40分ほどで到着します(*‘ω‘ *)

JR八王子駅からは15分ほど歩きます。道なりに進むだけですので、迷う事はないでしょう。

↑このポスターが見えたら、美術館が入っているフロア”2階”へ上がりましょう!

入場料は大人600円です。チケットにもイラストが載っていて可愛らしいですね♪

絵本作家「かこ さとし(加古 里子)」さんとは??

※八王子市夢美術館 WEBページより

かこさとしさんは「だるまちゃん」や「カラスのパンやさん」などの絵本や「かわ」、「地球」、「海」といった科学絵本、絵画や歴史、健康まで幅広いテーマを手掛けられ、生涯で600冊を超える作品を生み出した絵本作家です。

 

展示エリアには絵本の原画や、絵本作家になる前に手掛けられた作品などが数多く展示されていました。残念ながらこちらは撮影禁止でしたので写真はありません。。。 ですが、WEBページに一部作品が載っていましたのでこちらでも紹介いたします↓

※八王子市夢美術館 WEBページより

小学生時代に描いた絵も展示されていたのですが、、そのころからとても絵が上手く、天才的な筆さばきで圧倒されました。。。とても凡人には真似できませんっ!!!

 

また、青春時代に戦争を経験され、自らの生きる意味を失ったものの、子供たちと触れ合う事で希望を見出し子供たちのために全力投球された姿は印象的でした。私も様々なことに全力投球していきたいと思いました(‘◇’)ゞ

 

代表作「からすのパンやさん」はAmazonでも販売されています!是非こちらもご覧いただきたいです↓

からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7)) | 加古 里子 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで加古 里子のからすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))。アマゾンならポイント還元本が多数。加古 里子作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またからすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

丁寧にフォトスポットが用意されていました!

最後に、撮影可能なフォトスポットが用意されていました。これは嬉しいですねっ!!

だるまちゃんの立体物の他に様々なキャラクターのパネルが用意されていて、とても可愛らしいです♪

どのキャラクターも表情が豊かで楽しそうですね♪

個人的にはカラスちゃんのポーズが気に入りました♪

「だるまちゃん」に落書きが・・・?

中央に置かれているだるまちゃんをよく見てみると、、、

色々な職業を描いた「しごとば」の作者「鈴木のりたけ」さんと、可愛らしい人物キャラのイラストでお馴染みの「ヨシタケシンスケ」さんのサインがありましたっ!!! これは欲しいですね(笑) ささ~っと書かれたイラストが可愛らしく素敵でした♪

 

※こちらの展示は4月5日まで開催されています。この機会に「かこさとし」さんの作品に触れてみては如何でしょうか?(‘◇’)ゞ

 

インフォメーション

八王子市夢美術館

コメント

トップへ戻る