スポンサーリンク

【東京・高円寺】ゆっくりと読書ができるカフェ「アール座読館」へ行ってみよう!

スポンサーリンク
東京
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
Naga
Naga

基本的には会話がNG!!!

誰にも邪魔されず、ひたすら本に集中できるカフェがあると聞いて、高円寺へ行ってきました~♪

Mado
Mado

どんなカフェなんだろう??ちょっと気になる・・・(/・ω・)/

スポンサーリンク

JR高円寺駅から徒歩5分ほどで到着!

商店街を抜けて右へ曲がった先にこちらの「アール座読書館」が現れます。看板がひっそりと置かれていますので、見逃さないように気をつけてください。

アール座読書座_01

階段を上がり、2階へ向かうと入口です。とても厳粛なお店となりますので、私語厳禁で入りましょう!間違っても数人でキャッキャしながら入らないよう、気をつけましょう!

アール座読書座_02

早速、ドアを開けましょう。

「ガチャ・・・」

植物と本に囲まれた素敵な空間が広がっています!

ドアを開けると2019年の東京とは思えない”レトロな空間”が飛び込んできます。田舎の街にある古民家のようなイメージでしょうか。店内には静かなBGMが流れていて、とても落ち着けそうな雰囲気です。早速、席へ案内され、その席へ向かいました。

※お店の方も基本的には”ヒソヒソ声”ですので聞き漏らしがないよう、気をつけましょう。

アール座読書座_03

学校のような”一人席”へ着席!

窓側の明るい席へ案内されました。机や机の上にある小物が非常にレトロで時代で雰囲気が抜群です!観葉植物も多く並べられていて、リラックスができそうな予感がします。

メニューを見ると「静寂を楽しむ空間」というコンセプトが大きく書かれていました。「お願い」や「楽しみ方」なども書かれていますので、是非ご一読いただきたいです。

アール座読書座_04

私はコーヒーを注文し、読書に勤しむことにしました。自分で持参した本に加えて、店内にある本も自由に読むことができるそうです。思いっきり好きな本と向き合ってみましょう!えほん、小説、図鑑、漫画、写真集など様々な分野の本がありましたので新しい世界を発見してみるのも面白いですね!

机の中にもサプライズが!!!

机と言えば、引き出しが気になりますよね!興味本位で机の引き出しを開けてみたところ、、、引き出しの中にはノートや鉛筆などが入っていました。とても可愛らしい演出です!ここで手紙を書いたり、絵を描いてみたり、という時間を過ごすのも素敵ですね。

アール座読書座_05

コーヒーポッドとコーヒーカップはデザインが様々!

本棚へ本を探しに行った際、他の方の机には異なるデザインのカップが置かれていました。さらに他の席にも異なるカップが置いてありました。その日その日で違うカップが出てくるのは楽しいですね!

※この日、私の席には模様が素敵な青いカップとポッドが運ばれてきました!

アール座読書座_06

1~2時間ほど満喫した後、お店を後にしました。他人の話し声や物音などがなく、とても集中して読書を楽しむことができました。書き物や考え事をするのも良さそうですね。思いっきり何かに集中したい方は是非、こちらへ訪れてみてくださいね!

インフォメーション

・アール座読書館:http://r-books.jugem.jp/

コメント

トップへ戻る