スポンサーリンク

【カメラの話】 デジカメ初心者にもオススメの1台!!! 撮影が楽しくなるフジフィルムの「X-T2」をレビュー♪

カメラの話
この記事は約4分で読めます。
Naga
Naga

数年前まではフィルムカメラをメインに使っていましたが、最近では「フジフィルム・Xシリーズ」を愛用しています。今回は、現在のメイン機「X-T2」を取り上げたいと思います!

Mado
Mado

私も使っている「X-T2」だ!

色が綺麗で気に入ってます~~~!

スポンサーリンク

現在では「フジフィルム・Xシリーズ」をメインに使っています♪

以前は(といっても3年ほど前までですが・・)フィルムカメラを常用していました。多い時は月に10本以上のフィルムを現像する、という事も多々ありました♪ フィルムならではの粒子感やフィルムカメラ自体の楽しさは捨てがたいものがあるんです・・・(´▽`*)

※完全にデジタルへ移行した訳ではなく、今もたまぁ~~~にフィルムカメラを使っています

 

しかしながら昨今の「フィルム価格の値上り」&「フィルム現像代の値上り」には対抗策がなく、、、2年ほど前から徐々に「デジタルカメラメイン」へシフトしてきました。改めて”デジタルカメラ”を使ってみると、とっても便利で驚きます(笑)

デジタルカメラへの移行にあたり、キャノン、ペンタックス、オリンパスなど、各社の製品を使ってみました♪ フルサイズ機は描写が素晴らしいものサイズがやや大きかったり、キャノンはレンズが豊富だったり、逆にペンタックスはレンズが少なかったり、オリンパスは小さいけど少々持ちにくかったり、、、比較してみると面白いですよ^^

 

正直なところ、描写の性能はどのメーカーも素晴らしいので悩みましたが、、、下記の3つの点が特に他社を大きく上回り、「富士フィルム」を選択することとなりました♪

1「デザイン&サイズ感&操作感」 ※クラシックカメラのようでカッコ良く、比較的コンパクトで、操作性もシンプルで使いやすい!
2「色再現の良さ」 ※フィルムシミュレーションが面白い!
3「価格」 ※APS-Cはフルサイズより安い!

 

デジカメ初心者の私でもすんなりと移行できましたので、これからカメラを始めてみたいという方にもオススメできるカメラです。今回はこの「X-T2」を紹介したいと思います^^

 

「FUJIFILM X-T2」はバランスとれた”超”万能ミラーレスカメラ♪

2019年9月現在、様々なメーカーから素晴らしいカメラが数多く発売されています。どれも高性能を打ち出していますが、正直なところどれを選んでいいのかわからない方も多いと思います。そんな中で私が選んだカメラが「X-T2」です!!!

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T2 ボディ X-T2-B
FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T2 ボディ X-T2-B

 

改めて、、、X-T2のオススメポイント
  • クラシックカメラのように渋くカッコ良い。ファインダーも見やすい!
  • 一眼レフの中では比較的軽い。単焦点レンズは小さく携帯性が良い!
  • 操作が簡単。ダイヤルの操作が直感的でわかりやすい!
  • 色がとにかく綺麗!フィルムシミュレーションが面白い!
  • 他社の上位機種にしか搭載されていない「防塵防滴」が標準装備!
  • 型落ち品のため、値段が比較的安い(中古品なら5万円以下購入可)!

 

当初はプロ向けの最上位機種として開発されたこともあり、機能もスペックも盛り沢山の豪華仕様です。操作も簡単で分かりやすく、初めて一眼を手にする方にもオススメできる一台です。

「液晶部分が可動する」も便利です。特に低い位置からの撮影の場合などに楽に撮影ができちゃいます。以前は地面に這いつくばりながら撮っていました(笑)

「SDカード」が2枚も入るのも安心です。他社では上位機種にしかありませんが、こちらが標準装備なのは有難いです。万が一片方のSDカードが壊れてしまってももう1枚にバックアップされるのは本当に助かります。

 

その他に「防塵防滴」が非常に助かっています!旅行先で雨が降ってきてもそのまま続けて撮影できるのは大変な強みです。

 

コメント

トップへ戻る