スポンサーリンク

【東京・神保町】 黒いルーでお馴染みの老舗カレー店”キッチン南海”が2020年6月26日に閉店します・・・(;´Д`)

東京
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
Naga
Naga

カレー激戦区の神保町でも強い個性を発揮してきたカレー店「キッチン南海」。私も10回ほどはお邪魔したでしょうか。今月2日に閉店のニュースが発表され、Madoちゃんと一緒にお邪魔してきました♪

Mado
Mado

濃いカレールーは私好みでとっても気に入っています。

しばらく食べられなくなるとは、、、寂しいです♪

閉店のニュースを知り、神保町へ駆けつけました!!!

TOKYO FMの人気番組「スカイロケットカンパニー(通称”スカロケ”)」を聞いていたら神保町在住のマンボウやしろさんから「キッチン南海が閉店する!」という話が飛び出し、、、Madoちゃんと駆けつけてしまいました(゚Д゚;)/

 

キッチン南海は都内で複数店舗を構えるチェーン店ですが、ここ神保町が本店なんです。創業は1966年。今から54年前にオープンしたお店なんですねっ!他の店舗にもお邪魔したことがあるのですが、ルーの濃さや色、味が本店とは異なり、Madoちゃんの舌にはしっくりこなかったようです。。。

※Madoちゃんは”味”に厳しいんです・・・。もちろん”旦那”にも。

地下鉄「神保町」駅で下車し、「神田すずらん通り」を目指して歩きましょう。2分ほどで到着します。

夕方にお邪魔すると、長蛇の列が・・・!

我々がお邪魔したのは平日の夕方5時半過ぎでしょうか。既に多くの方が並んでいました。普段はここまで混まないので、閉店のニュースを聞いた常連さんが駆けつけたものと思われます。

サラリーマン、もしくは仕事帰りと思われる男性の方が多かったのですが、年配の方や学生と思われる若い方もいらっしゃいました。女性の方も2割ほどいらっしゃいました♪

お店の前には木彫りの像のオブジェが置いてあるんです。全長30センチほどでしょうか。かなり大きなサイズです。「カレー」⇒「インド」⇒「インド象」という事で置かれているのでしょうか。

耳~胴体には黄色い文字で「元祖カツカレー」と書いてあります。足元は54年の埃が蓄積されているのか、真っ黒になっていました。。。

洋食屋さんなのでカレー以外のメニューも充実してます♪

お店の前を通るだけでカレーの匂いがするため、「キッチン南海」=「カレー屋さん」と認識されている方も多いように思いますが、「ロースカツ」「エビフライ」「しょうが焼き」など洋食屋の定番メニューも用意されています(^^♪

カレーに次ぐ人気メニューはこちらの「ヒラメフライ&しょうが焼きライス」です。サクサクの衣をまとったヒラメの切り身と薄いバラ肉のしょうが焼きが同時に楽しめるんだそうです。この内容で850円とはなかなかリーズナブルですね!

ショーケースの上に「お知らせ」が掲示されています!

ショーケースの上には「お知らせ」が。今月上旬に発表された閉店のお知らせです。

建物の老朽化に伴い 店舗契約期間終了のため6月26日(金)をもちまして閉店することになりました。創業昭和41年 長年にわたりご愛顧頂き誠に有り難うございました。 なお、7月中に神保町花月の向かいにて のれん分け独立店 キッチン南海を開店予定です。宜しくお願い致します。 神保町キッチン南海
こちらによると、完全にお店がなくなるわけではなく、来月には新店がオープンされるとの事で、一安心です。やった~! 是非、本店の濃い味を引き継いでほしいです(^^♪

15分ほど並び、お店へ入ることができました!

さあ、閉店最後のキッチン南海。気合を入れてお店へ入りましょう!今回は一番奥の席に案内されました。コロナの影響もあるのか、以前より空席を多めにとっている印象を受けました。

席にはレモン汁、ソース、塩、タバスコなど一通りの調味料が揃っています。これは嬉しいですね!

普段は一番安い「カレーライス(550円)」を注文しているのですが、今回は一番人気の「カツカレー(750円)」を注文。カツが入っても750円とは嬉しい価格設定です(・´з`・)

新店に変わってもこの「キッチン南海」のロゴは継続していただきたいです♪

注文した「カツカレー」が到着!

店内を眺めていたら注文した「カツカレー」が到着しました!久々に見た「キッチン南海のカレー」はドロッとしていてとても良い匂いが漂ってきます。う~ん、食欲をそそる良い匂いです♪

少し明るめに写真を撮ったので濃い茶色ですが、実際に見るとけっこう黒いです(笑)

折角なので横からも撮ってみました。お皿にたっぷりとルーが盛られていて、今にもこぼれそうです! 机に置いてある福神漬けを乗せて、頂きましょう!!

ひと口食べてみると、ルーの濃厚さが心地良いんです!!!そう、我々が求めていた”本店”の味です!!! 一般人にはやや濃いかもしれませんが、気が付いたらどんどん口に運んじゃうんです(笑) 

横に添えてあるキャベツにルーを乗せて食べるのも良いでしょう。金沢カレーのような味わい方が楽しめます♪ カツも食べ応えがあって美味しかったです。Madoちゃんと美味しいねっ!と言い合いながらあっという間に食べきってしまいました。

是非、新しいお店ができたら改めてお邪魔させていただきたいです。そして、この記事で初めて知った!!!という方は是非、閉店までの6月26日(金)までにお邪魔してほしいです♪

インフォメーション

キッチン南海(神保町)

コメント

トップへ戻る