スポンサーリンク

【京都・伊根(いね)】 伊根湾を眺めながら海の幸が味わえる「割烹 海宮(わだつみ)」でディナーを食べよう♪

スポンサーリンク
東海~近畿
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
Naga
Naga

京都府の日本海側に位置する伊根(いね)に、その日に揚がった海の幸が味わえる店があると聞いてお邪魔してきました! 今回はこちらを紹介致しますっ(^^♪

Mado
Mado

美しい景色を見ながら美味しい料理が食べられて大満足!!!

また違う季節に行ってみたいなぁ~^^

Taro
Taro

ボクも将来、伊根に行ったらお邪魔してみたいなバブー♪

スポンサーリンク

伊根町観光交流施設の中にある「割烹 海宮(わだつみ)」とは?

京都府北部、丹後半島北端のまち、伊根町。穏やかで、非常にゆったりとした時間が流れています。是非、日頃の疲れを癒しに訪れて頂きたい場所の一つです。特に夕暮れの時間帯はとっても美しいんです♪

 

※伊根町についてはこちらの記事を参照ください↓

【京都・伊根(いね)】 寅さんも訪問した!日本のヴェネツィア「伊根」へ行ってみよう♪
Naga 映画「男はつらいよ」を見て以来、気になっていた”伊根”へようやく行くことができました!今回はこちらを紹介致しますっ(^^♪ Mado 海に家が浮かんでいるかのような...

 

今回お邪魔した「割烹 海宮(わだつみ)」は交流施設「舟屋日和」の中にあり、食事の時間帯のみオープンしている割烹です。特にディナーの時間帯は予約が必須となりますので、忘れずに行いましょう。

窓から見える景色を楽しみながら、料理を待ちましょう!

早速店内に入ると、大きな窓から伊根湾が一望できる贅沢な造りとなっていました!!! この景色を見ながらご飯を食べられるなんて、メチャクチャ贅沢ですねっ♪

 

こちらのお店では、その日に揚がった海の幸をその場で楽しめるんだそうです。何が出てくるか?とっても楽しみです!!

紙製のテーブルマットには伊根の舟宿をデザインしたスタンプが押されていました!良い雰囲気ですね!

舟宿のスタンプを眺め、ビールを飲みつつ、料理を待ちましょう~♪

コース料理が少しづつ運ばれてきました!

今回注文したのは5,500円の海鮮コースです。伊根でその日に水揚げされた旬の魚や、朝採れの農産物が出されるんだそうです!

 

まずは「先附」の魚が運ばれてきました。居酒屋で「お通し」に相当するものです。ビールのおつまみにもピッタリで、テンションが上がります!

 

次に「お造り」が運ばれてきました!当たり前ですが、、、普段の生活で食べる刺身と全く違います(;・∀・)/ 身が引き締まっていてとっても美味しいです♪ ※特にブリが絶品でした(‘◇’)ゞ

次に「里芋とバイ貝の煮物」が出てきました! よく煮込まれていたせいか、とても柔らかく、こちらもお酒とよく合います♪

さらに小鉢が一品届き、既に机の上は料理でいっぱいになりました♪ 伊根湾を見ながら美味しい料理に囲まれて幸せです(‘◇’)ゞ

後半戦も多くの魚介類が運ばれてきます!

まずは「茶碗蒸」しです。ちょっと箸休めにピッタリです。 

すると「煮魚」がドーンと運ばれてきました! 鯛でしょうか。少し甘い味付けがとっても美味しく、ペロッと平らげてしまいました^^

さらに「焼き魚」も続いて登場!!!まさに魚のオンパレードです♪ 残念ながら名前を失念してしまったのですが(スミマセン。。。)、カレイのようで美味しかったです^^

魚を2匹、平らげた後、「てんぷら」が運ばれてきました♪ かなりのボリュームですが、とても美味しく、お腹にどんどん吸い込まれていきます(笑)

一通りの魚介を食べ終わった後に「寿司」と「デザート」が運ばれてきます^^

この時点でかなりお腹いっぱいでしたが、、、新鮮な「寿司」はぺろりとお腹へ! あっという間に平らげることができました! マグロも美味しかったのですが、やはりブリがとっても美味しかったです^^

最後の「寿司」を完食したあと、フルーツのシャーベットで終了となります。割烹で食事をしたこと自体が久々だったのですが、緊張せずに美味しく食事を頂くことができました^^ ご馳走様でした~(*’ω’*)

 

お店の大将さんも気さくな方で話しやすく、料理や食材の話をお話ししてくださいました。初めての方でも楽しめると思いますよ♪ 是非、伊根の町へ足を運ばれてみては如何でしょうか^^

インフォメーション

伊根町観光交流施設 舟屋日和funayabiyori.

コメント

トップへ戻る