自宅でエスプレッソが楽しめるっ!? 直火式エスプレッソメーカー「マキネッタ」が楽し過ぎます^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク

イタリア生まれの武骨なデザインがステキです!

今回紹介するのは直火式のエスプレッソマシン「マキネッタ」です。自宅でコーヒーを淹れる場合は”ペーパーフィルターを使うドリップ式”が一般的ですが、こちらはフィルターを使わずにコーヒーを淹れることができるスグレモノなんです。沸騰した水の蒸気の圧力によってエスプレッソが抽出される、という仕組みとなっています。

無駄な装飾がなく、スッキリとしたデザインがとても魅力だと感じています。調べてみると、このフォルムは80年ほど変わっていないようなんです・・・。恐るべきロングライフデザインですね!


部品は大きく3つに分かれます。水を入れるボイラー部(下部)、コーヒーの粉を入れるバスケット部(中央部)、抽出されたコーヒーが集まるサーバー部(上部)となります。簡単にバラせますので、洗いやすく、お手入れがしやすいのも嬉しいです。

エスプレッソを淹れてみましょう!

玄人受けしそうなデザインではありますが、使い方はとても簡単ですので、ご安心ください!3つの手順で完了します。

1)ボイラー部に水を入れます。満タンにせず、1~2cmほど余裕を見ておくと良いでしょう。

2)次に、バスケット部にコーヒーの粉を入れ、ボイラー部へ乗せます。コーヒーの粉は細かすぎると穴を通過してしまいますので、粗めの方が良いでしょう。

3)最後にサーバー部をくるくる回して合体させ、ガスコンロへ移動し火をつけます。あとは沸騰するのを待つのみです。

しばらくするとコーヒーの香りが部屋全体を覆ってくれます♪ とっても良い香りです^^

しばらくするとボコ、ボコッボコッ・・・という音が聞こえてきますので、それが終了のサインとなります。蓋を持ち上げると美味しそうなコーヒーが出来ているはずです! 

時間はおそらく3分ほどではないでしょうか。温度調節も必要ありませんので、とっても簡単です!

苦みの強いエスプレッソが完成!

1回で作れるコーヒーは2人分との事ですが、通常のコーヒーよりは分量がやや少ない印象です。味も少々濃い目ですので、牛乳と混ぜるのが飲みやすくオススメです。ドリップコーヒーより強めのコーヒーを楽しみたい方にオススメです♪

使用後は鉄フライパン同様に洗剤不要での洗浄が推奨されています。洗剤を使ってしまうと馴染んできた油分が流れてしまうんだそうです。。。

見て美しく、使って楽しく、味も美味しい「マキネッタ」を是非味わってみて頂きたいです。気分転換にも最適ですよ^^

タイトルとURLをコピーしました