スポンサーリンク

【福岡・大宰府】受験前に必ず訪れたい♪ 学問の神様としてお馴染みの「太宰府天満宮」へ行ってみましょう!

九州~沖縄
この記事は約2分で読めます。

境内も楽しみましょう!

表参道を楽しんでいたらあっという間に到着しました! この近さ、素晴らしいです^^

あちらこちらに梅の花が咲いていて、とても綺麗です。

参道の正面には牛の像がありました。こちらは「御神牛(ごしんぎゅう)」と呼ばれる”寝そべった牛の像”で、頭を撫でると知恵が授かると言われています。顔のあちらこちらが光っていました。

 

「心字池」では橋や景色を楽しみましょう!

さらに進むと「心字池」と呼ばれる池に遭遇します。上から見ると「心」という字の形になっているんだそうです。

「太鼓橋」と呼ばれる橋などが3つあり、それぞれ『過去・現在・未来の三世一念の相を表している』のだそうです。また『この池の橋を渡ることによって三世の邪念を祓う』とも言われています。

ここでも梅の花が綺麗でした♪

両手を清めてから本堂へ向かいましょう!

さらに真っ直ぐ進みましょう。 両側に赤い旗が掲げられていました♪

両手を清めてから本堂へ向かうと良いでしょう。

とても立派な門です。

上へ目を向けると、しめ縄が設置されていて、印象的でした^^

 

絵馬のイラストが可愛らしいです♪

それでは列に並び、参拝しましょう! ”学業以外”の祈願でも、もちろん大丈夫です。

参拝後に境内を歩いていると可愛らしいイラストが記載された絵馬が目に飛び込んできました。このポーズ、可愛らしいですよね^^

こちらはキツネでしょうか。顔がドーンと載っているのは珍しいですよね!

やはりここでも梅が綺麗に咲いていました。とても良い場所ですよね^^

 

「梅ヶ枝餅(うめがえもち)」も頂きましょう!

参拝して落ち着いた後は、名物の「梅ヶ枝餅(うめがえもち)」を頂きました。甘みがあって美味しいお饅頭です! ごちそうさまでした。

 

福岡からは少し距離がありますが、駅からのアクセスも良く、気軽にを楽しむことができました。是非、試験などの受験前には訪れておきたい場所ですよね^^ 是非福岡へお立ち寄りの際には訪問いただきたい場所の一つです。

 

インフォメーション

太宰府天満宮(だざいふてんまんぐう)

コメント

トップへ戻る