スポンサーリンク

【神奈川・横浜】 全国のモンベルストアの中でも最大級の広さ!300坪を超える「モンベル 横浜しんやました店」へ行ってみよう♪

スポンサーリンク
神奈川
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
Naga
Naga

今回はアウトドア用品でお馴染み「モンベル」の中でも特に大きい「横浜しんやました店」を紹介いたします(*‘ω‘ *)/ アウトレット品も扱っている、という事でお邪魔してみました♪

Mado
Mado

駅からは少し歩くけど、

散策気分でお邪魔出来て楽しかったな♪

カヌーが沢山あってビックリしました^^

Taro
Taro

ボクもカヌーに乗ってみたいな~^^

それまでに筋トレを頑張るバブー♪

スポンサーリンク

「元町・中華街駅」から本牧(ほんもく)方向へ向かいましょう!

「モンベル 横浜しんやました店」へ向かうには、みなとみらい線の「元町・中華街駅」から向かうのが良いでしょう♪ 反対側の出口ですと「中華街」へ出てしまいますので、、「5番出口」を目指して向かいましょう^^

このあたりは坂が多いので、ベビーカーを使用される際はご注意ください。まっすぐ進むと、結婚式場「山手迎賓館」や「港の見える丘公園」を抜けると巨大な「ドン・キホーテ(正確にはMEGAドンキ)」が現れます!授乳室もありますので、緊急の際はこちらへ駆け込むのが良いでしょう。

リゾート地にありそうな外観のお店もありました。お出かけ気分が味わえそうですね^^

頭上には横浜港のシンボルとなっている「横浜ベイブリッジ」へ続く首都高が伸びています。この辺りから、大きなトラックが増えますので、ご注意ください。^^ その奥には広大な海が広がっていますので、風も少々強いです。

そのためか、このあたりは道がとても広く作られています。両側にはマンションが多く、商業地というよりは住宅地というような印象を受けました。

「モンベル 横浜しんやました店」へ向かいましょう!

15分ほど歩くと、壁が茶色の倉庫のような建物が見えてきます!こちらがモンベルです! とっても大きいですね!!!

赤レンガ倉庫の横にあっても遜色ないカッコ良さです^^

それではお店へ入ってみましょう^^

入口は反対側にあります。植物が多く、某テーマパークのような雰囲気です!

とても広い店内です!

300坪を超える面積ということで、店内はとても広いです。一般店舗の数倍ありますね! 奥には「キッズ用品売り場」や「ベビー用品売場」もあり、テンションが上がってしまいます!さらに「アウトレットコーナー」もあり、型落ち品などを安く購入できちゃいます^^ これは嬉しいですよね!

お店の前に海があることもあり、カヌー&カヤックに力が入っているようです! あらためて見ると、メチャクチャ大きいですね。

※安いものだと10万円ほどで購入できるようです。

こちらのお店では目の前の海を使って、カヌー&カヤックのイベントを開催されているんだそうです!

初心者でも体験できるようですので、興味のある方は是非ご参加頂きたいです。

「帽子」を購入しました!

我々は、キャンプやバーベキューに備えて「帽子・サウスリムハット(M)ライトカーキ」を購入しました! 世界ふしぎ発見!のようでカッコ良いですよね^^

UVを90%カットしてくれる機能性も気に入っています♪

風で飛ばされてしまう事もありますので、「ハットストラップ」も一緒に購入されることもオススメいたします♪

まだちょっと大きいかな、、、とも思いつつ、、、Taro君の帽子も買っちゃいました。キッズ用ですが、まだまだ大きいです(笑)

かぶせてみたのですが、嫌がって首を振っていました^^  まあ、大きくなったら一緒に使いたいですね!

 

「モンベル 横浜しんやました店」は駅から少し離れていますが、お散歩感覚でお邪魔できますよ。 次のお休みに”みなとみらい”へのお出かけ”を検討されてみては如何でしょうか!

インフォメーション

モンベル 横浜しんやました店

コメント

トップへ戻る