スポンサーリンク
スポンサーリンク

【東京・渋谷】 東京で「雪」と「スノーボード」が見られる!? 代々木公園で開催された「東京雪祭」へお邪魔してきました!

スポンサーリンク
東京
この記事は約2分で読めます。
Naga
Naga

今回は代々木公園で開催されたイベント「東京雪祭」を紹介いたします。都内で雪とスノーボードが見られるとは驚きました♪

Mado
Mado

本当に雪があってビックリしたな!
スノーボードの迫力にも驚きました!

Taro
Taro

トランポリンやペイントなど、

子供向けのアトラクションも用意してくれてありがとう~♪

スポンサーリンク

原宿・代々木公園周辺は大混雑!

この日は快晴で過ごしやすいこともあり、原宿&代々木公園周辺はとても多くの方で賑わっていました。緊急事態宣言が明け、久々に「密」を体験した感じです。 ベビーカーを連れている方も多く、親近感が感じられました^^

代々木公園内も混雑していました。でもこれが本来の姿のように思います。

 

「東京雪祭」の会場へ到着!

代々木公園を抜け、「東京雪祭」の会場へ到着しました。我々が到着したのは15時ころです。入場無料というのも有難かったです^^

こちらが今回のポスターです。アメコミ調のPOPなテイストのイラストがステキですよね^^

イベントの名称を見る限り「雪」が目立ってしまいがちですが、こちらは「献血」や「骨髄バンクドナー」の認知向上などを目的に開催されたイベントなんだそうです。

会場内にはドリンクや軽食が販売されていました。ちょうど良い気候なので外で飲食するのもピッタリですね!

中央のステージではアーティストのライブが開催されていて、ライブイベントに来たかのような雰囲気が楽しめました。この感覚も久々で嬉しくなってしまいました♪

奥のエリアではアウトドアブランドやスポーツブランドの商品が販売されていました。キャンプグッズも販売されていて、見入ってしまいました^^

コメント

トップへ戻る