スポンサーリンク

【インテリアの話】 リビングが楽しくなる!深澤直人氏の名作椅子”ヒロシマアームチェア”をGETしました♪

インテリアの話
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
Naga
Naga

悩んだ末に「ヒロシマアームチェア(HIROSHIMAアームチェア)」を2脚、購入してしまいましたぁ~♪ 毎日椅子に座るのが嬉しくて、日々の暮らしがさらに楽しくなりましたっ(*‘ω‘ *)/

Mado
Mado

木の椅子ならでは落ち着いた雰囲気に加え、”ツルッ”とした触り心地が最高なんです♪ 一度座ったら病みつきになりますよ!

Taro
Taro

ボクも早く座りたいなぁ~^^バブー♪

※ヨダレ垂らしたらごめんね(笑)

スポンサーリンク

「ヒロシマアームチェア(HIROSHIMAアームチェア)」とは?

「ヒロシマアームチェア(HIROSHIMAアームチェア)」は”マルニ木工”とプロダクトデザイナーの”深澤直人さん”がタッグを組んで作り出した木製の椅子です。 マルニ木工が”100 年使っても飽きのこないデザインと堅牢さを兼ね備えた家具作り”を目指して立ち上げたブランド“MARUNI COLLECTION”のアイテムの1つです。

 

マルニ木工のショールームは東京・東日本橋(馬喰町)にあり、誰でも自由に見学することができます。私も先日お邪魔し「ヒロシマアームチェア」の美しさ再確認してきました!(^^)! 入場無料ですので、検討されている方は積極的に触れていただきたいです。

 

マルニ木工のショールームへお邪魔した際の様子はこちらより参照ください↓

【インテリアの話】 至福の時間が過ごせる('ω')ノ 東日本橋にある「マルニ木工 東京ショールーム」へ行ってみよう♪
Naga オシャレな家具が並ぶショールームがあると知って、「マルニ木工東京ショールーム」へお邪魔してきました~('ω')ノ Mado 「マルニ木工東京ショールーム」はとっても...

「ヒロシマアームチェア」が我が家にやってきた!!!

Madoちゃんとも家族会議を重ねた結果、、、椅子としての機能はもちろん、見た目にも楽しませてくれますし、長い目で見れば決して高くないと判断し、購入の運びとなりました♪ やったぁ~~~♪ 

 

こちらの商品はマルニ木工の公式ページからも購入できますし、各種ショッピングサイトでも購入できますが、注文後すぐに届くわけではなく申し込み後の制作となります(゚Д゚;) 納品まで1か月ほどかかりますので、この点はご注意ください。

 

いつ届くかなぁ~!?と楽しみに待っていると、1か月ほどで我が家にやってきました♪ 思ったより箱が大きく驚きます(笑)2箱あると玄関が通れなくなってしまいました!

早速、開封しましょう♪

木製ですので、ある程度”重さ”があります。移動の際はご注意ください。また、カッターを使用する際は椅子に傷つけないようそーっと慎重に行ってくださいね! 段ボールには丁寧に緩衝材が貼り付けてあり、とってもしっかりと梱包されています。この点はさすが、老舗メーカー”マルニ木工”ですね。

段ボールの上側を開けると取扱説明書が同梱されていました。まずはこちらに目を通しましょう!

箱から出すと、袋に包まれた「ヒロシマアームチェア」が登場します! この後、綺麗に袋と緩衝材を外すと完了です♪

改めて「ヒロシマアームチェア」を見ていきましょう!

まずは斜めから。深澤氏が考えに考えつくした造形がとっても美しいです! どの角度から見てもシルエットが美しいです♪

アームから背にかけての緩やかなカーブはとても滑らかで、肌触りも良く、体にぴったりとフィットします^^長時間座っていても全く問題ありません!

座面も広くゆったりとしています。とっても贅沢です♪ ダイニングチェアとしてだけでなくラウンジチェアとしても使うことができます。我が家ではPC用チェアとしても使っています。

各部の仕上げがとっても美しいんです!!!

シルエットの美しさはもちろん、継ぎ目の仕上げも素晴らしすぎます! とにかく触り心地が最高なんです!!!

まるで1つの木から削り出したかのような凸凹のない手触りは驚きます!!! マルニ木工の技術の高さに圧倒されますよ(; ・`д・´)

特にアームの裏側の丸みが最高なんです!これは素晴らしいですよ♪ 指をかけた際の”フワッ”とした触感が心地良く、ついつい触ってしまいます。ぜひこの”裏側”を味わっていただきたいです^^

裏を見てみたら、金属のプレートが付いていました。高級感があっていいですね(裏側なので普段は見えませんが・笑)!MADE IN JAPANの椅子、という点も良いですね。

 

あと50年ほど共に歩むことになるので、大事に使っていきたいと思います。これからもよろしくお願いいたします(*‘ω‘ *)

インフォメーション

マルニ木工 HIROSHIMA(公式WEBページ)

コメント

トップへ戻る