スポンサーリンク

【東京・駒沢】 未就学児が大満足っ♪ 駒沢公園内の「ぶた公園」へお邪魔してきました!

スポンサーリンク
東京
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
Naga
Naga

なぜ「ぶた」が選ばれたかはわかりませんが、、、ぶたの形をした遊具が置かれていると知り、「駒沢公園」へお邪魔してきました♪ 親戚の子供と一緒にお邪魔したところ、大興奮で大盛り上がりでしたよ(^^♪

Mado
Mado

「ぶた」って愛らしくて可愛らしいよね!

是非我が家のTaro君とも一緒に行ってみたいなぁ^^

Taro
Taro

ボクも「ぶたさん」と遊びたいな~^^

自力で乗れるかは未知数ですが・・・♪

スポンサーリンク

駒沢公園にある「ぶた公園」へGO!

「駒沢公園(正確には”駒沢オリンピック公園”)」へ電車で行くには、田園都市線に乗り「駒澤大学駅」で下車すると10~15分ほどで到着します^^ 道もわかりやすいのでお散歩にも丁度良いでしょう。コーヒーや軽食、お弁当を持ってピクニックへ行くのも楽しそうですね^^

 

「ぶた公園」は公園内の「駒澤大学駅方面口」に近い場所にあります。看板を見ながら進みましょう!

すると、愛らしい「ぶたさん」が出迎えてくれます♪ 形、サイズ、表情、色、共に素晴らしいです!!!

1頭でも、複数で撮っても可愛らしいです♪ ここまでカラフルな「ぶたさん」はなかなかレアなのではないでしょうか!

個人的にはオレンジ色の「ぶたさん」がチャーミングで気に入りました。是非、お気に入りの一頭を探してみてくださいね♪

最も大きい”お母さんぶた”には”子ぶた”が寄り添っています♪

園内を見回してみると、一回りも二回りもおおきい「ぶたさん」が見つかりました!!! 人間の大人よりも巨大で圧倒されるサイズです^^

良く見ると、中央当たりに「こぶたさん」が寄り添っているではありませんか!!! とっても可愛らしいです。

こちらの「ぶたさん」は授乳後なのか、満足そうな表情をしていました♪ Taro君と同じ表情で愛らしいです^^

もちろん、子供は大はしゃぎ!

ぶたさんは胴体の幅があるものの、我先に!と乗りたがります♪ 特に動くわけではないのですが、乗っただけで満足しているようです。「ぶたさん」は人気者ですねっ!

その横にもカラフルな遊具があり、こちらにも興味津々です!

子供は自分で歩けるようになると活動の幅が一気に増えて本当にイキイキしていますよね! ただし、ケガにはご注意ください。

「サイクルセンター」も大はしゃぎ!!!

その後同じ園内にある「サイクルセンター」へ移動し、補助輪付きの自転車へ乗ることにしました。こちらは人気のスポットのようですので、気になる方は早めに出かけたほうが良いかもしれません。我々も順番待ちの後、無事に確保することができました。

補助輪付きの自転車は店頭の心配がないので安心して見ていられるのが良いですね! ただし、他の子とぶつからないよう、常に目を見張っておきましょう。

 

なかなか遠出が難しい状況が続きますが、公園なら気晴らしに行けるのではないでしょうか。是非、駒沢へお越しの際は足を運ばれてみては如何でしょうか^^

 

インフォメーション

駒沢オリンピック公園

コメント

トップへ戻る