スポンサーリンク

【京都・四条河原町】 昭和の雰囲気が感じられる♪ディープな酒場「京極スタンド」へ行ってみよう!!

スポンサーリンク
東海~近畿
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
Naga
Naga

今回は昼間からお酒が楽しめる「京極スタンド」を紹介いたします(*‘ω‘ *)/ 京都の中心部にありながら値段もお手頃で”昭和気分”が味わえますよ~♪

Mado
Mado

雰囲気はもちろん、ご飯もとっても美味しかったなー♪

ハムカツや牛ステーキは絶対に頼みましょうね!!

Taro
Taro

ボクも京都へ行った際には立ち寄りたいけど、、未成年だと無理かなぁ。。。バブー♪

スポンサーリンク

1927年創業の「京極(きょうごく)スタンド」とは?

京都の四条には多くのお店があり、どこも多くの観光客で賑わっていますよね!値段もピンキリで迷っちゃいませんか? もし、軽~く一杯、お酒を飲みたい気分であれば、、、こちらの「京極スタンド」へ行かれてみるのは如何でしょうか?

場所は河原町駅から徒歩1分ほどの場所にある「新京極通」の入口付近にあります。「スタンド」のロゴが可愛らしいですよね^^ 創業はなんと1927年(昭和2年)!今から約100年前とは、、、驚きです!!!

 

店内はものすごい活気に包まれています!

お邪魔したのは夕方でしたが、既にお店は満員電車状態で、とても賑わっています! 多くの常連さんらしきお客さんが楽しそうに呑んでいました♪ 比較的年配の方が多いですが、若い方の姿も見られ、老若男女問わずお酒を楽しまれている印象です。このようなお店は京都では他にないのではないでしょうか^^

 

洋風の絵画や手書きのメニュー、短めのカウンター席など、映画のセットに使われてもおかしくないレトロさです!

とりあえず、、、という事で最近はあまり見かけなくなった”瓶のビール”と”瓶のキリンレモン”を注文してみました。

小さめのグラスに注ぎ、「カンパ~イ!!!」と、喉に流し込みました! 冷たいビールは最高ですね!!!

コメント

トップへ戻る