スポンサーリンク
スポンサーリンク

【カメラの話】 撮影機材を揃えて「自宅スタジオ」を作ってみよう!

スポンサーリンク
カメラの話
この記事は約6分で読めます。
Naga
Naga

ステイホームが続き、家にいる時間が増えたので、、、思い切って「撮影スタジオ」を作ってみる事にしました!その名も「Naga Studio」。これからはいつでも自由に写真が撮れちゃいます~(^^)/

Mado
Mado

難しいかと思いきや、そこまで難しくないんです!家に居ながらWEBでいくつかのアイテムをポチるだけであっという間に完成します!(^^)! どのように揃えたのか、下記に紹介いたしますね~♪

スポンサーリンク

まずは「カメラ」「レンズ」&「ストロボ」を用意しましょう!

■カメラ&レンズ■

当たり前!と突っ込まれるかもしれませんが、、、これは必須となります(笑) また「ストロボ(フラッシュ)撮影」をする場合は中央部に出っ張っている「ホットシュー」が必要となりますので、ご確認ください。今後、購入を検討される場合は「ホットシュー」が付いたカメラを選ばれると良いでしょう♪

■ストロボ(フラッシュ)■

こちらも必須アイテムです! 無くても撮影することは可能ですが、表現の幅が変わってきますので、この際に購入されることをオススメいたします。1つだけでも構いませんが、複数あるとさらに幅が広がりますので、合わせて検討いただきたいです。

 

・・・と、ここまでは持っている方も多いかと思います。私もそうでした(^^♪

では、次から「新たに購入したグッズ」を紹介致します。全部合わせても2万円以下で購入できましたので、参考にしていただければ幸いです(・ω・)ノ

 

いきなり”購入”するのはハードルが高い!という方には”レンタル”もオススメです。試してみてから購入を検討されるのも良いでしょう! このようなサイトからお借りするのも良いでしょう↓

コメント

  1. ベテランカメラマン より:

    トップ画像の傘の使い方が・・・
    本来の用途が分かってて、その上であえてやってるならいいのだけど、素でやってるとしたら・・・
    もしかしたらこのコメントを読んでも「えっ、なんで?俺間違ってる?」って感覚かもね。トランスルーセント傘の使い方をもう一度確認すべし。

    「アンブレラスタンド」という呼び方もしません。なぜならストロボアクセサリーはアンブレラだけじゃないから。一般的にはライトスタンド。

    ラケット?テニス?バドミントン?その部品は「ブラケット」と呼ばれる事が多いね。

    正しい情報を発信される事を期待します。

  2. Naga Style より:

    コメントありがとうございます&ご指摘ありがとうございます。
    TOP画像についてはちょうど良いものが他になく、こちらを使用させていただきました。

    その他、名称に関しても修正いたしました。
    正しい情報を発信できるよう、精進いたします。

トップへ戻る