スポンサーリンク

【神奈川・横浜市】 巨大な蓮の花が楽しめる! 早起きして、横浜三渓園へ行ってみよう♪

神奈川
この記事は約2分で読めます。
Naga
Naga

横浜市にある三溪園は「蓮」の名所としても有名なんです! 今回はMadoちゃんがレポートします^^♪

Mado
Mado

とっても綺麗で癒されますよ(^ω^) しかし、朝しか見られないので、早起きして出かけましょうね~♪

Taro
Taro

ボクも蓮のシャワーを浴びていたいなぁ~♪

スポンサーリンク

三溪園の蓮の見頃は7月中旬~8月中旬です!

蓮の花は明け方から咲き始め、朝の7時~9時ころに見頃を迎えるんです!そのために、蓮の花を見学される場合は朝に行くしかないんです!!! 少々大変かもしれませんが、早起きしてお出かけしましょう^^

朝9時以降は閉じるか、散ってしまうんだそうです。。。

蓮の花は2日目の花が最も美しく、長くても4日ほどしか開かないんだそうです。見られる時期が短い為、「公式サイト」で開花のタイミングを確認しながらお出かけされると良いでしょう。

 

※三渓園は我々が結婚式の「前撮り」を行った場所でもあるんです。結婚式場ではこちらの写真を飾り、好評でした♪ その様子はこちらからご覧ください↓

【ウエディングの話】 まるで京都!? ”和の雰囲気”で撮影が楽しめる”横浜・三渓園”での”前撮り”がオススメです♪
Naga 結婚式には「ドレス」を着たいけど、「和装」もしてみたい、、、というMadoちゃんのリクエストに応え、前撮りを決意しました! 調べた結果、横浜にある三渓園(さんけいえん)周辺で撮影を行っている「華雅苑(かがえん)横浜店」さんにお願い...

 

 

「早朝観蓮会」へ行き、素敵な蓮の花を探しましょう!

蓮の見頃である7月の中旬から8月上旬の土・日・祝日の時期に合わせて「早朝観蓮会」が行われていますので、こちらへ参加されるのがオススメです。 見頃の蓮をじっくりと堪能出来て良いですよ♪

とっても大きな蓮もあり、見応えバッチリです!!!

早朝に花を咲かせるため、「早朝観蓮会」は、午前6:00から8:30までとなっています。

※「早朝観蓮会」とはいっても普段より早く園内へ入るだけですが。。。

一眼レフカメラを持って行くと、花の細部が撮影できて楽しいですよ^^

8:30以降も園内に残ることができますので、ご安心ください♪

コメント